ED治療薬が効かないケースも有るんです!

最強!ED治療薬が効かないケースとは?

 

ED治療薬が効かないケースも有るんです!

 

 

こんにちは、内山です。

 

 

ペニスの元気が無い時に頼れるのがバイアグラなどのED治療薬です。ほとんどの人がその効果を実感している訳ですが、中には効かないケースも有ります。

 

ED治療薬と言うのは、媚薬では無い為に飲んだからといって勝手に性欲が湧いてくるものでは有りません。性的な興奮を感じて初めて効果が表れます。

 

 

ED治療薬の作用と言うのは、血管の拡張をしてペニスに血液を流れ安くすることで勃起を促します。また、勃起をすればその状態を保つ働きも有るので勃起の持続が可能になるのです。

 

 

よくED治療薬で勃起をしたら、勃起しっぱなしでおさまりがつかなくならないか?と思う人もいるようですが問題有りません。

 

 

あくまでも性的興奮を感じていなければ勃起はしませんので、自分の意思に反して勃起しっぱなしになることは有りません。1度SEXが終わって性的興奮が冷めれば勃起も収まります。ただ1度終わった後もまだ興奮している場合は2回戦が出来る人もいるようです。

 

 

本当にごく稀ですが体の状態によっては、バイアグラを飲んでも勃起できない、効果が無いと言う人がいます。

 

その原因として考えられるのが

 

 

1、食事をしてから時間が立っていない場合。

 

2、脂肪の多いものを食べ過ぎた。

 

3、酒を飲み過ぎた。

 

4、循環器機能に何らかの問題がある。

 

5、性欲自体が下がり過ぎている。

 

6、体力的に自信を失い過ぎて性欲が湧かない。

 

7、ストレスで自律神経が乱れ過ぎている。

 

 

この様な事が考えられます。ただこの中でも1番〜3番が原因と考えられる場合はバイアグラ以外のED治療薬であれば効果が期待できるかも知れません。

 

 

バイアグラの場合だと、空腹時に飲むのが一番効果が高い飲み方です。なので食事して時間が空いていないとか、バイアグラを飲んですぐに食事してしまった場合は効果が低くなります。

 

 

基本的にはバイアグラを飲んで30分以上あけてから食事をする様にして下さい。30分もすれば体内に吸収されていくのでそれからなら食事をしても大丈夫です。

 

 

胃の中に食べ物がある場合、壁面に膜が貼った状態なんですね、その状態でバイアグラを飲んでもバイアグラはこの膜に邪魔されて血液に乗って体内を循環する事が出来ないんです。結果便と一緒に出てしまいます。

 

 

脂肪分の多い食べ物も同じ理由でバイアグラの吸収を邪魔してしまいますし、アルコールも飲み過ぎると
神経伝達の方に支障がでて効かなくなります。

 

 

ご存知ない方もいらっしゃるかも知れませんが、今現在ED治療薬には「バイアグラ」以外にも「レビトラ」「シアリス」というED治療薬が有ります。

 

 

なので、食事のタイミングなどでバイアグラでは効果が無かったという人も「シアリス」なら効果が有るかもしれません、それは「バイアグラ」と「レビトラ」は食事の影響を受ける範囲が大きいからで、食事の影響を受けにくい「シアリス」で有れば効果を実感できる可能性も高くなると思います。

 

 

また、持続時間も他の、「バイアグラ」や「レビトラ」が最長で6時間なのに対し「シアリス」は最長36時間と非常に長いのも特徴的です。

 

 

ただ薬なので人によっては合う、合わないが有ります。実際僕は3種類とも試しましたが、バイアグラが一番効果が有ると言うか、体に合うように感じています。

 

 

 

ED治療薬が効かないのが飲むタイミングでは無かった場合!

 

 

ED治療薬が効かないケースが色々あってその原因が、食事の前や食事をした直ぐ後などの様に飲むタイミングに原因がある場合は「シアリス」を飲むなどED治療薬の特徴を考えて使い分けすれば効果が出る場合も多くあります。

 

 

しかし、そういったタイミングで効果が無いのではない場合、他の病気が原因していると考えられます。

 

 

 

それが、4番以降の場合です。

 

 

循環器系に問題がある人は、ED治療薬を飲んで血管を拡張してもペニスの海綿体にスムーズに血液を送れない場合が有ります。その場合はやはり本来の効果は期待できません。

 

 

ただこのケースの場合、効果以前に医師に相談する事が大事です。もしかすると重大な疾患が有る可能性も有るので自己判断せずに医師の診断を受ける事をお勧めします。

 

 

 

それから心因性のEDに多いケースで性欲自体が湧かないと言う事が有ります。全てのED治療薬に共通して言える事ですが、ED治療薬は媚薬では無いので飲めば勝手に勃起するような事は有りません。

 

 

あくまでも自分が性的な興奮を感じて、初めて勃起の持続が出来るものですので、性的な興奮を感じないで勃起だけさせると言うのは出来ないですね。

 

 

根本的に性欲が湧かない理由はいくつも有るでしょうが、まずは体内の「テストステロン」と「成長ホルモン」の分泌が必要以上に低下していないかを確認しましょう。これ等の「ホルモン」が低下し過ぎると精神的にも影響をして性欲そのものが湧かないなどの症状も出る為です。

 

ちなみに体内の「ホルモン」の値はクリニックで簡単に検査できます。

 

 

 

体力的に自信が持てないというケースも心因的な部分が有ると思います。

 

例えば、以前SEXの時に「もう終わったの」とか「まだ、いっちゃいや」とかショックを受ける様な言葉をパートナーから受けた場合ですね、こういう言葉が自分自身でも無意識のうちに気にし過ぎて、自信を失い怖くなり自分の性欲にブレーキをしてしまう事も有ります。

 

 

そして、勃起が上手く出来ない原因で多いのが過度のストレスを受け続けたケースです。身体的には異常が無くても、強いストレスで自律神経が乱れ勃起できない事は有ります。

 

 

このケースも無意識レベルでSEXに集中出来ていない場合が多いので、リラックスできる環境を整えない限りED治療薬を飲んでも勃起を維持するのは難しいかも知れません。

 

 

ED治療薬が効かない原因で、飲むタイミングが悪かった以外の場合は、自分で判断するのは危険です。まずは、場合によっては命にかかわるような危険が隠れているかも知れませんので必ず医師の診断を受けて下さい!

 

 

 



ホーム サイトマップ
ホーム 勃起障害の改善方法 テストステロン 男性力回復方法 サイトマップ