ED治療薬の副作用と安全性は!

ED治療薬の副作用と安全性は!

 

バイアグラとED治療薬は違うの?

 

 

こんにちは、内山です。

 

 

僕たちの様な中年男性にとって共通する悩みというか、避けて通れないのが精力の低下だと思います。僕も40歳位に勃起障害で悩んだ時期が有りました。

 

 

それは、加齢によって体内の「テストステロン」と「成長ホルモン」の値が下がっていく事が原因で起こる男性更年期障害の一症状でもあるからで、有る意味避けられない事でもあります。

 

 

なので僕は日ごろから、体内の「テストステロン」と「成長ホルモン」の分泌の低下を少しでも遅らせると言うか、出来れば増やす為に精力サプリメントの利用を勧めています。

 

 

ただ精力サプリメントと言うのは、飲んですぐに効き目が出ないと言う性質上、今すぐ何とかしたいと思う人には敬遠されがちなのも確かです。

 

 

今すぐに何とかしたいと言う事ではやはり、ED治療薬に軍配が上がります。

 

 

ただし、ED治療薬は薬で有り、薬で有る以上避けられないのが副作用の有無です。今回はED治療薬の副作用や安全性、上手な使い方に関して考えて行きたいと思います。

 

 

ED治療薬とは?

 

 

ED治療薬とは、男性で有ればほとんどの人が知っていると思いますがバイアグラに代表される勃起力を持続させる薬です。

 

 

ED治療薬を手に入れるには、基本的にはクリニックでの診察の後処方されて初めて手に入れる事が可能になりますが、それ以外にも個人輸入という形でネットでも購入出来る為に医師の診察を受けずに使用している人も多いです。

 

 

また、バイアグラの発売を期にそれ以降にシアリスやレビトラなどという後進の薬も登場しています。

 

 

今現在ED治療薬と言えば。

 

1、バイアグラ

 

2、シアリス

 

3、レビトラ

 

 

の3種類が有ります。

 

 

実際に使用した際の効果は非常に高い為、一度使用すると手放す事が出来なくなることも有ります。((´∀`))ケラケラ

 

 

それぞれの成分と、持続時間

 

 

バイアグラ

レビトラ

シアリス

有効成分

シルデナフィル バルデナフィル タダラフィル

持続時間

5時間前後 10時間前後 36時間前後

 

 

この様な特徴が有りますが、有効時間についてはバイアグラの場合ですが僕の場合は比較的長持ちして5時間以上効いている様に思います。

 

 

ただ、その日の体調によっても違うし個人によってもかなりバラツキが有るような印象が有ります。

 

 

ED治療薬の副作用は?

 

 

ED治療薬は薬なので副作用は有ります。僕も含めED治療薬を使用している友達に聞いてもやはり同じように副作用は有ると言っています。

 

 

では実際にどんな副作用が有るのでしょうか?

 

 

1、顔がほてる。

 

2、目が充血する。

 

3、頭痛がする。

 

4、動悸

 

5、鼻づまり。

 

 

などです。ED治療薬と言うのは、血管を拡張して血液の流れをスムーズにして勃起させる薬なので、その他のか所でも血行が促進されて色々な症状として表れるのです。

 

 

僕の場合は唯一の副作用が動悸でした。実際には顔がほてったり、目が充血する事も有ったのかも知れませんが、そう気になった事も無かったので自分的には副作用とは思っていないのですが、動悸だけは感じる事が出来ました。

 

 

やっぱり全身の血行が良くなることで心臓にかなりの負担がかかるのだと思います。残念ですが、ED治療薬を使用した9割以上の人に大なり小なり副作用が出ていることが分かっています。

 

 

なので、気になる方はクリニックで医師の指導の下で始める事をお勧めしますが、病院に行くのは恥ずかしい、あるいは忙しくて暇が無いと言う人はネットで購入する事も可能ですのでまずは少量から、体と相談するような形で飲むほうがいでしょう。

 

 

 

ED治療薬の安全性は!

 

 

 

ED治療薬は非常に危険です!と言うのはウソで!安全です!

 

バイアグラが発売され始めの時には、間違った使い方をして何例か死亡したような報道も有りましたが、何の薬でもそうですが医師の指導の元容量と飲むタイミングさえ守れば安全は確保されます。

 

 

僕は医者ではないので、参考までに聞いてほしいのですが。血圧に異常がある人、又は、不整脈、脳梗塞、心筋梗塞などの治療をしている人のED治療薬の使用は注意が必要です。

 

ED治療薬を飲む事で、血圧が急に低下することが有るそうです。そうなると動脈を流れる血液が不足して酸素不足になり狭心症の症状の様な胸に痛みを伴う事が有ります。

 

 

僕の動悸もそれらの症状が影響しての事だと自分では思っていますが、今現在血管の異常も見当たらないので勃ちが悪いなと感じる時には服用する事も有ります。

 

 

さっきも言いましたが、どうしても不安な方は医師に相談して指導を受けるのが精神的にも安心なので良いでしょう、是非そうして下さい。

 

 

 

ED治療薬の違う意味での危険性は?

 

 

 

ED治療薬のもう一つの危険性と言うのは、偽物が非常に多いと言う事です!

 

クリニックなどで処方してもらっている薬に関しては、偽物と言う事は無いでしょうが、ネットでの購入は非常にリスクが高いと言う事も知識として知っておかなければなりません。

 

 

ネットで販売しているED治療薬は半分以上が偽物と言われています。いずれにしても非合法では無いにしても本物かどうかの区別は非常に分かりずらいものです。

 

 

そして、偽物の中にも本物のように効果の有るものが有るのも確かなのですが、どこまで本物と比べて忠実に作られているのかは分かりません。

 

普通に考えれば、偽物を作るいわば犯罪者が購入者の健康に気をつけて作るとは考えにくくは無いでしょうか?むしろ、ありえない程のレベルでしょ!

 

 

なので、ネットで購入する際には本当に注意する必要が有るんです。ただ効かないだけならむしろ幸いで、何を配合しているのか全く分からないので重大な副作用で長期間病院に通い薬を飲み続けている方もおられます。

 

 

バイアグラなどのED治療薬は保険が効きませんので、購入するには高額になります。確かに1回、2回位使う分には数千円で変えるので試しに使う分には良いでしょうが、SEXのたびに毎回となるとかなりの高額になってしまいます。

 

 

それに、診察が恥ずかしいとか、行くのが面倒と言った事が理由でついついネットで注文する気持ちも分かります。逆に偽物業者はそういった心理をついてくるのです。

 

 

どうしてもというのでしたら、国内では非常に信用度の高いネットショップが有りますのでご紹介いたしますが、その際もあくまでも自己責任の範囲でご購入して下さいね。

 

 

口コミでも非常に評価の高いネットショップです!ベストケンコーさんのサイトはこちら!

 

 

こちらのショップはバイアグラなどの正規品はもちろん信用の高いジェネリックも販売しています。僕的にはジェネリックでも十分だと思います。何より値段がクリニックで処方してもらう場合と比べると何分の1位になります。

 

 



ホーム サイトマップ
ホーム 勃起障害の改善方法 テストステロン 男性力回復方法 サイトマップ