精力増強のための最低限の知識!

精力増強の最低限の知識は有るほうがいい!

 

【精力増強】

 

 

 

精力増強の最低限の知識!

 

こんにちは、内山です。
ご購読有難う御座います!

 

 

精力の増強に対して何も勉強してこなかった人だと、精力を上げたいと願っても全く方法が思いつかないんではないでしょうか?

 

 

何か思いつきます?

 

 

つきませんよね。

 

 

そこで今回は精力の増強に関して、これだけは最低限の知識として持っておいて欲しいと言うものを、僕の一存でピックアップしてご紹介したいと思います。

 

 

精力減退の原因は、年齢や環境などで個人個人違います。

 

なので、改善の方法も一概には言えずに、ご自分にあった方法を取る必要が有ります。

 

手軽に出来ることを前提として選んでいますので、出来れば全てを同時に取りいれていくのが効果は高いのですが、そこは窮屈に考えなくても出来ることから始めて貰えればと思います。

 

 

 

メニュー

 

 

 

1、フルーツを食べる。

 

2、水を飲む。

 

3、散歩をする。

 

4、ツボを刺激する。

 

5、半身浴をする。

 

6、チントレをする。

 

7、パソコン、スマホを見る時間を減らす。

 

8、睡眠の質を上げる。

 

9、オナニーを我慢する。

 

10、精力サプリメントを飲む。

 

11、前立腺マッサージをする。

 

12、アルコールを控える。

 

13、禁煙をする。

 

 

 

 

1番〜7番までが比較的簡単に出来そうなものです。

 

8番からは、少し難度は上がりますが頑張って欲しい項目です。

 

 

それでは1番から説明していきます。

 

 

1、フルーツを食べる

 

 

いきなり食生活の改善をするのは結構困難なんですよね。
僕にも経験が有るのですが、バランスの取れた食事を毎日考えて摂るのは出来るようで中々出来ません。

 

 

特にサラリーマンの人なら、朝はよくてパンとコーヒー、昼は時間が無いのでお腹が膨れれば何でもよい、夜も遅くまで仕事で終わってからは栄養面など全く考えずに一杯飲んで、つまみを頼み、最後に締めのラーメンってとこでしょうか!

 

 

実際、健康に気を付けているサラリーマンの人でも、栄養面でみれば全くできていない人が殆どです。

 

 

そんな時に、というかそんな人にお薦めなのがフルーツです。朝の食事をフルーツに置き換えて欲しいんです。

 

 

フルーツはご存知のように栄養価が高いのは知られていますが、もう一つ特記したいことが有りまして、それが酵素が一杯含まれている点です。

 

 

厳密に言えば、酵素は生の食材で有れば、肉や魚、野菜などほとんどの物に含まれています。
ですが、実際問題それらの食材を生で毎日食べるのはどう考えても難しいですよね!

 

 

 

例えば、朝から生肉や魚の刺身を毎日食べれますか?

 

 

 

野菜にしても、食べ辛くは無いですか?

 

 

でも、フルーツなら食べれるでしょ!

 

 

 

食生活の乱れは、栄養不足や栄養の偏りなどで当然よくは無いのですが、それよりももっと深刻なのが、加工品や熱の加えた食べ物には酵素が全く入っていないと言う事です。

 

 

酵素とはここでは、人が生きていくうえで最も大事な物質と覚えていて下さい。

 

 

加工品のような物ばかりを食べ続けると、胃や腸はそれらの毒素を消化、分解する事だけに追いまくられてドンドン疲れていってしまうんです。

 

 

それが、代謝を悪くするので肥満になり、血行不良や動脈硬化にもつながっていき精力の減退に大きく影響していきます。

 

 

この問題を改善するために貢献してくれるのがフルーツです。

 

 

フルーツはさっきもいいましたが、豊富な栄養素と酵素が一杯含まれているので栄養バランスを整えるには最高の食べ物です。

 

そして、何より簡単に手に入るし簡単に食べれますよね!

 

取りあえずは、フルーツだったら何でもいいので毎朝の食事をフルーツだけに変えてみて下さい。

 

 

絶倫フルーツについてはこちらの記事に詳しく書いています!!! 

 

 

 

 

 

2、水を飲む

 

 

これは水を飲む意味を誤解している人もいるので少し解説をします。

 

あなたは、一日にどれ位水を飲んでいますか?また、どんな時に飲んでいますか?

 

 

この質問の意味は、水です、他の液体の事では無く純粋な水の事を聞いています。

 

と言うのも、水を飲む人が少ないんですよね!水分なら取っているよ!って人が殆どでその水分ていうのが缶ジュースや缶コーヒー、良くてもポカリやお茶と言ったものです。

 

 

純粋にミネラルウオーターを一日の内に、一滴も飲んでいない人も少なくは無いんじゃないですか!

 

 

 

これは非常に危険な事なんです!

 

 

 

 

体に必要な水分って言うのは、水だけなんですね、それ以外の物は水分どころか体にとって毒のような物なんです!

 

 

もちろん、ハーブティーや漢方薬のたぐいは例外ですが、それ以外の巷に溢れている清涼飲料はほぼ全て毒です!!!

 

 

スポーツしているから塩分補給に「スポーツドリンク飲んでる!」って人いますよね。ハッキリ言ってスポーツドリンクなんて砂糖の塊を飲んでるようなもんですよ!余計に喉が渇くんです!

 

 

その他の清涼飲料も同じで、体に悪い意味では50歩100歩です。

 

 

そんなものばかり飲んでいれば、精力が減退するのも当たり前なんですよ!

 

 

「一日に最低1.5リットルの水を飲んで下さい!!」

 

 

 

飲むタイミングについて

 

 

 

朝起きてから直ぐに、最低500CCの水を飲みます。

 

 

500CCって結構多いので最初からは無理かもしれませんが、体には非常に大事な事だと言い聞かせて毎日続ければ直ぐに飲めるようになります。

 

 

この、朝起きて直ぐに飲むことの意味ですが、人は朝起きた時に体内のペーハーが酸性に傾いているんです。

 

 

酸性は体の酸化を招き、老化の最大の原因です。

 

 

酸化はまた、体内で癌細胞をドンドン量産していきます。このように酸化した状態を長時間続ければ健康な体もあっという間に悪くなっていきます。

 

 

 

朝一番に水を飲むことで、人が生きる上で一番いい状態の弱アルカリ性に傾けてくれます。
欲を言えば、レモン一個分のレモン汁を入れて飲めば完璧です!レモンの成分のクエン酸がじわ〜と腎臓に効き、腎臓、肝臓の衰えた機能も回復していってくれます。

 

言い忘れましたが、朝起きて水を飲む順番はフルーツを食べる前にして下さい。

 

 

 

体の1、2%水分が不足するだけでも、体力の低下や目まい、頭痛などを引き起こします。

 

 

熱中症対策として、ほとんどの人が、喉が渇いてから水分補給と思っていますが、実はこれでは手遅れで、正しくは喉が渇くのを見越してその前に飲まないと意味が有りません。

 

 

また、夜眠っているときにこむら返りになった事は有りませんか?

 

 

僕は以前、毎日のように夜中にこむら返りが起きて不眠症になったことが有りましたが、こむら返りの原因が水分不足だと言う事を知り意識して水分を摂る様にしてからは、ウソのようにこむら返りが無くなった経験が有ります。

 

 

 

水を飲むことで起こる良い事!

 

 

1、脂肪の燃焼を上げてくれるので、肥満予防やダイエット効果が高くなる。

 

2、疲れにくい体質に変わる。

 

3、体力が戻ってくる。

 

4、水分が十分足りていると、しわや、シミになりにくくなり、肌の状態も良くなる。

 

5、便秘になりにくい。

 

6、水を飲むことで、毒素や老廃物が排泄しやすくなる。

 

7、特に朝水を飲むことで、体の隅々まで血液を届けてくれ、その血液に乗ってリンパの流れも良くなる。

 

8、免疫システムが正常になり病気になりにくくなる。

 

9、脳が活性化する。

 

10、体が元気になるので当然精力の回復をしてくれる。

 

 

ざっと書き出しただけでもこれだけの良い事が直ぐにでも起きてきます。

 

 

とにかく意識して『水』を飲むようにして下さい!

 

 

 

 

3、散歩をする

 

 

健康の為に運動が良いのは知られている事実です。

 

だからと言って直ぐに実行に移せる人が何人いるでしょうか?いざ実行した人でも長くは続きません!

 

これには原因があって、多くの人は「運動する」となった場合激しい有酸素運動やジムに行っての筋トレをしようとするからです。

 

 

それよりも、有る意味もっと効果の有る方法が実は散歩なんですよ!
何と言っても簡単に出来るのが良いですよね。続けなければ意味ないですから!

 

 

散歩のやり方は、難しいです!嘘です、散歩は自分の好きなように好きな時間して一向に構いません。

 

 

早く歩くことも、手を振って歩くことも無用です。ただ自分の好きな方法で歩いて良いんです。
また、まとまった時間が取れないからと嘆く必要も有りません。

 

 

一日の内とぎれとぎれでも問題有りません。何回かで合計30分位を目安でいいんです。

 

どうですこれなら、やれそうじゃないですか!

 

 

散歩の効果、効能

 

 

歩くことによって、筋肉が刺激され脂肪が燃焼されていきます。歩くと第二の心臓といわれるふくらはぎが動くので、下半身から返りにくかった血液の流れが良くなり血行不良も改善していってくれます。

 

 

また、自然と呼吸が深くなるので体内バランスを整え、リラックス状態にしてくれますので、その結果気分爽快になって気持ちも前向きになっていきます。

 

 

あまり体を動かさなかった人は、少し動いただけでも息が切れる事が有ったと思いますが、散歩を続けるだけで体力が回復して楽に体を動かすことが出来る様になってきます。

 

 

体が楽に動かせることでもう少し負荷の有る運動のキッカケにもなります。

 

 

とにかく歩けば、体中の血液が循環します。その時に酸素や栄養素なども一緒に運んでくれるので体全体に酸素や栄養が行き渡り脳が活性化するんです。

 

 

そして、呼吸が深くなることで体内のペーハーのバランスを取ってくれます。
これはあまり知られていない知識ですが、深呼吸をする事で酸化に傾きがちな体液を弱アルカリ性に傾けてくれる作用が有ります。

 

 

体が酸化に傾く事での弊害は、先ほどの水の所でも書いた通りで、あらゆる病気の元になります。

 

 

特記すべきは深い呼吸が体にとって非常に大事な事は、「ヨガ」の奥義が呼吸に有る事を考えてもうなずける事です。

 

 

健康の為に「ヨガ」はエゲツナい位効果が有りますが、通わないといけない事を考えると中々始める事は出来ませんよね。その「ヨガ」の奥義である深い呼吸をただ散歩をするだけで実践できるんですから散歩侮れないですね!

 

 

散歩の時に気を付けて欲しい事が、「息は鼻から吸って口から吐く」と言う事だけです。

 

 

 

4、ツボを刺激する

 

 

体には数え切れないほどのツボと言われる個所が有るのは知られています。

 

そのツボの中には、当然精力アップに効果の有るツボも存在します。
今回は精力アップに抜群の効果を発揮するツボをお伝えします。

 

 

それは三焦経(さんしょうけい)と言うツボです。
場所は、左手の薬指の側面です。ここは厳密にはツボでは無くてホルモンの受容体のある場所でこの部分を刺激することで、性ホルモンの分泌を活性化してくれます。

 

 

方法ですが、左手の薬指を片方の親指と人差し指、中指で握る様にもって根元から側面をこする様に引っ張るだけです!

 

 

出来るだけ根元から、それなりの力で引っ張るのがコツです。それなりの力と言うのは解りずらいと思いますが結構きつめで指が抜けない程度と言いますか、ゆっくりではダメです。

 

 

少し痛い位の力加減で様子を見ながら行って下さい。いきなり強く引っ張ると指が抜ける危険が有りますので、あくまでも様子を見ながらして下さいね。

 

 

精力減退は、男性更年期障害の一つの症状と言われています。
その男性更年期障害になる原因である男性ホルモンの低下を、左手の薬指を引っ張ることで改善出来ます。

 

薬指には、男性ホルモンの受容体がありそこを刺激するとホルモンの分泌が活性して精力アップをしてくれるんです。

 

一回に10回程度を一日に3、4回。どこででも簡単に出来る事なので、暇が有れば引っ張ってる位でいいと思います。

 

 

数日続けるだけで、朝立ちが凄い事になりますよ!期待していてください!

 

 

 

 

5、半身浴をする

 

 

勃起力を高める=血行を良くする。と言っても過言では有りません。

 

半身浴は38度ぐらいのぬるいお湯に胸より下だけ浸かる方法です。時間は20分程度で要は汗が出るまで浸かればOKです。

 

 

冷え性の人なら分かると思いますが、とにかく足先がいつも冷たいですよね。血液の循環が悪い証拠なんですが、このまま放置するとその弊害は勃起力の低下位では済まない位深刻な状態にも発展していきます。

 

 

血行不良を改善する方法として半身浴は、自宅で手軽に出来て非常に効果の有る方法です。
じっくりと汗が出てくるまで浸かることで下半身を芯から温めて血の流れをスムーズにしてくれます。

 

 

心臓は動脈を使って体中に血液を送る為のポンプの働きをするのはよく知られていますが、体中に送った血液を引き戻す力は無いんです。

 

 

特に下半身、足の先に送られた血液は通常だと中々心臓にまで戻すことが出来ない為に足が冷えて冷え性になります。

 

この滞った血液を、半身浴で下半身を温める事でスムーズにしていきます。もちろんいいことずくめで言うまでも無く精力も上がります。

 

 

半身浴のコツは、半身浴をする前にコップ一杯の水を飲み、食後すぐは避ける事ぐらいです。

 

 

簡単に始められるので、是非取りいれてみて下さい!

 

 

 

6、チンントレをする

 

 

これは本当は精力サプリメントと併用して行って欲しい方法なんですが・・・

 

衰えて来たペニスに刺激を与え、勃起の感触を脳に再認識させることで勃起力の回復をさせる方法です。

 

 

やり方はまず、自分でペニスを勃起させます。やりやすいほうの指で輪っかを作り亀頭に引っ掛けます。もう片方の指でペニスの竿と特に根元を強く握り圧をかけます。

 

 

圧をかける時間は10秒〜15秒程度でOK。圧をかけたり放したりを10回位繰り返す。やり方としてはそれだけです。

 

 

方法が方法だけに、家に自分だけの時にしたいですよね、くれぐれも家の人に見つからないようにして下さい。

 

 

 

見つかると、今後変態を見る目で見られますよ!

 

 

 

勃起した状態で、圧をかける事により、脳にまだ勃起をする必要が有ると認識させるのです。勃起は脳の指示によって起こる自然現象なので脳に認識させることが大事なんです。

 

 

慣れてくると普通に勃起が出来る様になっていきますが、本来精力サプリメントとの相乗効果でより高い効果が期待できる方法です!

 

 

 

もう一つ効果的な方法が有るのでついでに紹介したいと思います。

 

 

 

いくらペニス自体を刺激して勃起力を上げても、ペニスを支えている筋肉が衰えていたのでは本末転倒になってしまいます。

 

 

ペニスの4分の1は体内に有り、中にあるこの部分を「骨盤底筋群」という筋肉が支えています。
この「骨盤底筋群」を鍛える事により、勃起力の向上と勃起状態の維持が出来る様になります。

 

 

まず、骨盤底筋群ですがこれは骨盤のそこにあり、内臓を底から支えている複数の筋肉の総称を言います。

 

 

若いうちはこの骨盤底筋群によって内臓下垂にならずにいられるのですが、加齢によりこれ等の筋肉が衰える事により、内臓を支える事が出来なくなり中年によく見られる下腹ポッコリの状態になります。

 

 

それは同時にペニスを支える筋肉の衰えも意味しますので、こと勃起に関しては非常に大事な部分になります。

 

 

 

「骨盤底筋群」の鍛え方ですが、至ってシンプルです。

 

 

 

肛門から金玉の付け根までの線を「会陰」(えいん)と言います。
この部分を意識して、肛門を締めたり緩めたりする事で、「骨盤底筋群」を鍛える事が出来ます。

 

 

肛門を締めたり緩めたりする方法は。

 

 

大きく息を吸いきったと同時に下腹と共に肛門をグッと締めます。そのまま5秒ぐらいキープして息を吐くのと同時に肛門に入れていた力を抜く感じで行って下さい。

 

 

これを出来るだけ多く行います。最初はそう何度も出来ないので出来る範囲で2回でも3回でも良いでしょう。

 

 

なれて来れば10回、15回と回数を増やせばなお効果が有ります。

 

 

座っていても立っていても、どこででも出来るトレーニングなので意識さえすればいつでも出来ますよね。

 

 

「骨盤底筋群」はインナーマッスルなので、この方法でしか基本的に鍛える事は出来ませんし、見る事も出来ないので、ひたすら「会陰」部に意識を集中して肛門に力を入れて下さい。

 

数回からでも良いので毎日する事で、比較的早く効果が実感できる方法です。

 

是非、取りいれてみて下さい!

 

 

 

 

7、パソコン、スマホを見る時間を考える

 

 

仕事でパソコンを使っている人は多いです。
中には、一日中デスクワークでパソコンとにらめっこしている人も少なくないでしょうね。

 

 

その上、時間が空いた時見るのは「スマホ」そんな時代になりました。

 

 

パソコンとスマホがなければ生きていけない位、浸透していますよね!

 

 

でもね、あなたの体の不調の原因がパソコンやスマホのせいと言ったらどうしますか?!

 

 

現にパソコンやスマホからはブルーライトという光線が出ている事は知られるようになってきました。
多くの人は、ブルーライトが体に害を与えるものと知っているにも関わらずそんなに気にするでもなく使用しているのが現状です。

 

 

「ブルーライトは目に悪い!」位の知識しかないからでしょうね!でもこのサイトの読者はラッキーです。

 

 

 

何故なら、ブルーライトの本当の事を知ることが出来るからです。

 

 

ブルーライトとは?

 

 

人が認識できる光の波長は大体400〜800ナノメートルと言われています。

 

その中でブルーライトの波長は、380〜500ナノメートルで、波長が400ナノメートル以下になると紫外線、700ナノメートル以上になると赤外線と呼ばれます。

 

 

どういう事かと言うと、人が認識できる光の中で紫外線に近い光がブルーライトと言う事になるんですね。

 

 

簡単にいえば、パソコンやスマホを使用することで紫外線を浴び続けている事になります。
太陽の光を直接見るとどうなります?・・・

 

 

紫外線の様な強い光は直接網膜に影響を与えます、ブルーライト然りです!

 

 

アメリカでは網膜へのダメージが将来「失明」になる可能性を指摘している声も有る位です。

 

 

 

ブルーライトの怖い部分!

 

 

 

ブルーライトは紫外線に近い光で、網膜にダメージを与えるから目には非常に悪いと言う事は理解してもらえたと思います。

 

 

ですが、ブルーライトが体に与える影響はそれだけでは有りません。

 

 

 

人に備わっている体内時計の事を、「サーカディアンリズム」と言います。
人が生きていくうえで非常に大事な、一日のタイムスケジュールをつかさどるリズムの事です。

 

 

「サーカディアンリズム」が有るから体の基本的な動きが正しく作用しています。

 

 

例えば、時間になるとホルモンの分泌をしたり、体温や血圧も一日のスケジュールに合わせて調整します。

 

 

夜になると、自然と眠くなりますよね、あれなども「サーカディアンリズム」の働きでメラトニンという睡眠をコントロールするホルモンが分泌されるからです。

 

 

メラトニンについてはこれだけで書きたい位のテーマなので、詳しくは割愛しますが、健康に生きる上で重要なホルモンと言う事は覚えておいてください。非常に大事なホルモンです!

 

 

 

話を戻します。

 

 

 

人間は、朝の太陽の光で目が覚めて、夜太陽が沈むと眠くなります。

 

 

さっきもいいましたが、メラトニンと言うホルモンの働きで睡眠を調整しているのですが、夜パソコンやスマホのブルーライトを沢山浴びる事でメラトニンの分泌が乱れ、「サーカディアンリズム」が乱れます。

 

 

簡単に言うとブルーライトを太陽の光と間違えるんですよ、そうすると体は、まだ寝る時間では無いと判断するんですね、

 

 

 

この「サーカディアンリズム」が乱れる事で、血糖値を調整するインスリンが働きずらくなり糖尿病に向かう可能性が高くなります。また、睡眠にも大きく影響するので血圧、血糖値、ホルモンなどに影響を与え睡眠障害や糖尿病、高血圧、動脈硬化傾向になりメタボの可能性まで高くなっていくんです。

 

 

ブルーライトの弊害恐るべしです。
ブルーライトは目に悪い位の認識だとえらい目に合いますよ!

 

 

 

パソコンとスマホの使用については、夜睡眠を取る2時間ぐらい前には電源を切って、見て欲しくないですね。
どうしても見ないといけない時も有るでしょうが、怖ろしい弊害が有る事を少しでも意識して過ごす事で、今まで「なんか疲れが取れない」とか、「朝の目覚めがスッキリしない」などの原因がパソコンとスマホのせいだった事にきずくハズです。

 

 

 

 

8、睡眠の質を上げる

 

 

睡眠が体に与える影響は、7番のブルーライトの弊害と一部重なる部分が有りますが、人が生きる上で非常に大事な要素になります。

 

 

人は寝ている間に、体のメンテナンスをしています。
昨日熱があって辛かったのに、一日寝たら熱も下がり元気になったって経験が有るかと思います。

 

 

 

これなんかは、寝ている間に免疫システムが働いて熱の原因のウイルスを攻撃していた証拠ですよね。

 

 

また、寝ている間に新陳代謝も活発に行われています。女性は肌には敏感で「最近睡眠不足のせいで肌カサカサ〜」とかよく耳にしますが、確かに睡眠が足りているとお肌の調子が良くなります。

 

 

 

実は、肌に限らず新陳代謝は他の全ての部分にも作用しています。
例えば、血液、骨、胃腸、心臓など全てです。新陳代謝によって生まれ変わる日数は色々で、一番時間がかかるのが骨だと言われています。

 

 

また、ホルモンの分泌も寝ている間に行われているんです。ブルーライトの所でも少し説明した睡眠ホルモンの「メラトニン」も寝ている間に分泌されますし、精力の維持に欠かせない「成長ホルモン」の分泌も寝ている間に分泌されるんです。

 

 

そして、これ等のホルモンを分泌する時間も決まっていてそれは夜の10時〜2時の間に効率よく分泌される事が分かっています。

 

 

8番の項目であえて時間では無く、質としたのもこの為で忙しい現代人が十分な睡眠時間を取るのは大変ですが、何とか10時〜2時の間の睡眠は確保してほしいと思ったからです。

 

 

ホルモンは自律神経と並んで人間の複雑な体を制御する重要なシステムです。

 

 

もし、睡眠不足や睡眠の質が悪くなれば、ホルモン分泌が乱れて様々な所で不具合が発生します。

 

 

健康の為、精力の維持のためにも是非睡眠の質を考えて欲しいと思います。

 

 

 

9、オナニーを我慢する

 

 

パソコンが普及し始めて僕たちのオナニー事情も一昔前と比べて随分と変わりました。とにかく何時でもエッチな動画がタダで見れるのでひとりになるとついムラムラして「チンコ」に手がいってしまいます。

 

 

毎日できる環境の人なら毎日でも「オナッテル」んじゃないでしょうか!

 

 

 

でもそのオナニーが精力減退の直接の原因だと言ったらどうしますか?
精力減退にも色んな症状が有りますが、全く性欲がわかない場合やSEXしても途中で中折れをしてしまう場合などです。

 

 

 

いずれにしてもオナニーで毎日発射する事で、あなたの精子はいつも不足しているはずです。
勃起は自然現象です。生殖行為の準備が出来た時に勃起出来る様になっているんです!

 

 

 

なので、精子が十分に溜まっていない状態では十分な硬さにはなりません。
それでも、オナニーの場合だと自分好みの娘の動画やオナニーそのものも色々と変えて出来るので何とか「イク」事は可能ですよね!

 

 

でもそれが、生身のいつものパートナの場合だと、思うようにペニスも硬くはならないでしょうし、挿入できても中折れするのが当たり前なんですね。

 

 

生身の女性相手ではムラムラしない、又は、挿入できても中折れするなどを理由に精力の減退だと思っている場合は、まず、オナニーを最低5日間位は我慢して次のSEXに備えてみて貰えませんか?

 

 

精子が十分に溜まれば性欲も湧き、ペニスも十分な硬さになってくれるはずです!
あなたの、精力減退の原因はオナニーのし過ぎと気づいて下さい。

 

 

 

その他にも、オナニーをし過ぎるとエネルギーを無駄に消費するのも確かです。
でも実際にはどれ位我慢するのが良いかですが、3日か4日程度で十分です。1週間も10日も我慢する必要も無いでしょう、何故なら精子は3日以上たつと死んでしまうからです。

 

 

原因に心当たりがある人は、精子を十分に溜める事を心がけてみて下さい!

 

 

 

 

10、精力サプリメントを飲む

 

 

精力サプリメントに関しては、お金の面を除けば一番早く根本的な改善が出来る方法だと言えます。

 

 

早いと言っても薬のように即効性は無いので、効果を実感するのに最低でも2か月〜3か月は必要ですが、体質を根本から変えていってくれるのが一番の魅力では有ります。

 

 

そして、特に言いたいのはこれまでに説明してきた項目の改善方法を複数併用して行う事でその効果は加速度的に上がると言う事です!

 

 

精力サプリメントの選び方

 

 

選び方ですが、それにはまずどんな種類が有るのか整理しましょう。

 

 

一概に精力サプリメントと言っても、大きく分けて3種類に分かれます。

 

 

1、滋養強壮サプリメント

 

2、精力増強サプリメント

 

3、ペニス増大サプリメント

 

 

どう違うのか少し説明します。

 

 

1、滋養強壮サプリメントですが、これは精力だけでなくいつも体がだるいとか、いくら寝ても疲れが取れないとかって有りますよね。

 

そんな時に生薬の力で本来の元気な体を取り戻したい時に飲むサプリメントです。

 

成分的には、天然由来で安全、安心の物が多いです。

 

例えば、ウナギ、スッポン、マムシ、シカの角など昔からよく聞くものが多いです。

 

また、植物由来の物では、マカ、クラチャイダム、トンカットアリや高麗人参などが有名です。

 

 

 

2、精力増強サプリメントは、名前の通り基本的に精力アップをメインで作られています。

 

当然ですが、健康な体が有っての精力なので、成分は先ほどの滋養強壮サプリメントに配合されていたものに、精力アップには有名になった、シトルリン、アルギニン、トリプトファンなどの化学合成されたものもをプラスされたものが多いです。

 

 

勃起は自然現象なので基本的に精子が十分に溜まらなければ勃起する必要性が無いわけです。
なので、精子を作るのに必要な成分が含まれています。

 

そして、精神的にも不安定ではやはり、勃起力にも影響してしまいます。
精神を安定してくれる、トリプトファンが配合されているのはその為でもあります。

 

 

 

3、ペニス増大サプリメント。ハッキリ言って一番強力です!

 

 

多くの人は、精力サプリメントを選ぶ際には、ペニス増大サプリメントは自分には関係ないって思うんですね、それは精力サプリメントとペニス増大サプリメントは全く違うものだという認識が有るからなんです。

 

でも実はそれは間違いで、精力サプリメントの最高位がペニス増大サプリメントなんです!

 

 

その理由ですが、ペニスの増大には勃起を最大限にする必要が有るんです。

 

何故なら、ペニスの海綿体の体積を大きくするにはペニスを最大限にしていないと叶わないからです。

 

 

そして、当然健康な体でなければ勃起できないので、先ほどの滋養強壮サプリメントと精力増強サプリメントに入っている成分も当然含まれます。

 

 

その上でペニスの増大には不可欠な成分「GHリリーザー」という成分が配合されています!

 

 

「GHリリーザー」とは「成長ホルモン分泌促進成分」の事で、ペニスの増大には不可欠な成長ホルモンの分泌を活性化してくれる成分の総称を言います。

 

 

その内容は、アルギニン、シトルリン、オルニチン、トリプトファン、チロシン、グリシン、バリン、ロイシン、イソロイシンなどのアミノ酸の他に、精子の合成に欠かせないミネラル、血行不良にも効果があるビタミンB群などが配合されていてハッキリ言って最強の精力増強サプリメントなんです!

 

 

確かに、精力増強サプリメントにも
シトルリンやアルギニンといった成分が入っていますが、アミノ酸の種類の多さが違います。

 

 

簡単に言えば、滋養強壮サプリメント、精力増強サプリメントと成長ホルモンの分泌を圧倒的に促進してくれる「GHリリーザー」全てを配合したものがペニス増大サプリメントと言う事になります。

 

 

なので、体の疲れが取れないや、なんかだるいなどの症状の場合でもペニス増大サプリメントを摂取しても一向に構わないし、効果も抜群です!

 

 

難点は、値段が高くなる事でしょうね!

 

精力サプリメントに配合されている材料は、高価なものが多くそれらを高濃度で多成分配合するわけなのでどうしても高くなってしまいます。

 

 

 

なのでこのサイトでは、僕のお勧めとして効果とコストの面で最高位に有るものをご紹介しているのでまた、参考にして頂ければと思います。

 

 

 

話を戻します。

 

 

 

勘違いしてほしくないのは、どんなに良い精力サプリメントを飲んでも、飲んだだけで何もかも改善すると思わないでくださいね!

 

 

あなたの精力が落ちていったのには、原因が有るはずなのでこの基礎知識で話した方法を同時にやり始めないと大きな効果は望めません。

 

 

いきなり全部する必要はもちろんありませんのが、出来れば散歩からでも始めてもらえたら想像以上の効果が有ると思います。

 

頑張ってください。

 

 

 

11、前立腺マッサージ

 

 

これは、少しマニアックな方法になりますね!

 

 

その前に、前立腺とは何かですが。

 

 

男にしかない臓器で前立腺液を作ったり、排尿のコントロールなどをしてくれています。

 

 

場所は、肛門に指を入れて、5、6センチ中のお腹側に有ります。

 

 

ここをマッサージするのが前立腺マッサージになるんですが、本来正式な医療行為なんです!
ただ、ここを刺激することで、ドライオーガズムを経験出来る事から風俗店でも取り入れる様になった経緯が有ります。

 

 

前立腺マッサージをする事で得られる事

 

 

40歳以降この前立腺が肥大してきて排尿に関して、悪さをしてくるんです。これを前立腺肥大症と言います。

 

 

かなりの確率で前立腺肥大症になるのですが、症状は頻尿、残尿感、排尿痛などが有ります。
実はこれ等の症状がED(勃起障害)を引き起こすリスクは糖尿病の2倍にもなります。

 

 

 

そして、この前立腺肥大症が回復すると、勃起機能が改善することは分かっています。
前立腺をマッサージする事で、前立腺肥大症の症状を和らげていく効果が有ります。

 

 

 

前立腺マッサージのやり方は!

 

 

 

必要なものは、指サックとローション、浣腸。

 

 

まず、浣腸をしてから始めるのが理想です。場所はお風呂場が良いでしょう。

 

 

多くの人はまずこの時点で「えっ」てなるはずです。でも肛門に指を入れてのマッサージなので、ウンコが出てくることも考えて、浣腸は必要です。

 

 

浣腸をして直腸が綺麗になったら、やりやすいほうの人差し指か中指に指サックをはめ、ローションを塗って肛門から指を入れます。

 

 

入れる深さは大体指の第2関節位でその辺まで入れたら、お腹側に少し曲げてみて下さい。

 

 

おしっこが漏れる様な感覚になる所があれば、それが前立腺です。場所が分かれば後はゆっくりと様子を指で感じながら痛くない程度に押してこするような感じでマッサージをして下さい。

 

 

このマッサージを週に3回ほどするのが理想ですが、初めは戸惑いも有るのでゆっくり焦らないでOKです。

 

 

なれて来れば、射精した感覚になりますが、精子は出ません、なのでドライオーガズムと言われる所以です。

 

 

 

最初は、前立腺肥大の為にするマッサージですが、SEXで「イク」以上の快感を感じてしまう為に「ハマる」人が殆どです。

 

 

浣腸したり、肛門に指を入れる事から少し難度が上がりますが勃起機能の改善には効果が有りますし、ドライオーガズムも経験できるかも知れません。

 

 

一度その感覚を経験すると、その気持ち良さはSEXやオナニーの比では有りませんよ!

 

 

 

 

 

12、アルコールを控える

 

 

これはもう、説明の必要もいらないかも知れませんね。
酒を飲み過ぎると、チンコも立ちにくくなりますし、挿入しても全く「イカナイ」ことが多いです。

 

 

これだけ考えても、アルコールが精力に悪い影響を与えているのは明らかですね。

 

 

ですが、一方で「酒は百薬の長」とも言われています、酒を飲むことでストレスの発散と云う意味では、確かに良い面もあります。

 

 

量にもよりますが、少量で有れば血管を拡張して血液の流れを促進する作用も有ります。

 

 

でもそれらのよい面を考慮しても、実際には害の方が多いのが現実です。

 

 

お酒の好きな人からすると、生きていくうえで生活の一部になっている場合も有りますが、やはり将来重篤な病気になってから後悔しても遅いので、量を控えめにするようお願いします。

 

 

そして必ず1週間に一度は休肝日を作ってください!

 

 

 

 

13、禁煙をする

 

 

先ほどの酒よりも遥かに害が有るのがタバコです。

 

これはもう、ハッキリ言って毒レベルです!一度吸い出すと中々やめれませんよね、これが毒である所以です。

 

 

一度吸い出すと「美味しく感じる様になります」これがやめられない原因で、脳がこの感覚を忘れる事が出来ないんですね、ニコチン特有の依存性ですが非常に厄介な物質です。

 

 

血液中のニコチンが少なくなると、欲求不満になり情緒不安定になって吸いたくて吸いたくて我慢が出来なくなってしまいます!

 

 

僕も、何十年と吸ってきたので分かるのですが、タバコの依存性は毒そのものです!

 

 

タバコの有害性を今更詳しく説明してもあまり意味がないので、割愛しますが、タバコを吸っている人は今すぐやめるべきです!

 

 

あなた一人の問題だけでは無く、あなたの周りの家族にも多大な悪影響をもたらす事も知っているはずです。

 

 

僕も45歳の時にやっと辞めました。今となってはもっと早く辞めるべきだったと思っています。

 

 

読者の中には、『もう何十年も吸っているので今更辞めても』と考えている人がいるかもしれませんが、いつ辞めても遅いと言う事は有りません。

 

 

例えば、肺がん一つとってもタバコの吸う人が肺がんで死亡する確率は、吸わない人の4.5倍です。

 

これが、タバコをやめる事で、確率は5年で半分になり、10年では同程度の確率にまで低下します。

 

 

他にも数え切れない程の病気の原因になっていますが、全ての病気において禁煙する事で病気の発生確率が「激減」する事は周知の事実なんです!

 

 

今からでも遅くはないので、人生をやり直す位の気持ちで禁煙に臨んで下さい!
病気になってから、治療をしても意味が無いんですよ!今辞めないときっと後悔します!
後悔してからではすでに手遅れなんです。

 

 

僕の親戚にも、『今更辞めたくはない、好きなことして死ぬのはしょうがない!』と言ってたおじさんがいましたが、病気になり痛い目をして初めて後悔をしていました。

 

 

ほとんどの人が、病気になってから後悔すると言います。でも病気になってからではもう遅いんです!

 

 

 

精力増強のための記事だったのですが、ことタバコに関しては精力云々の話では済まない為についつい興奮してしまいました!

 

 

死ぬ前に後悔したくないのならよく考えてみて下さい!

 

 

 

以上、精力増強の最低限の基礎知識として知っておいて欲しい事を書いて行きました。

 

 

それぞれの方法は、精力の増強は勿論ですが、健康な体を維持するための方法でもあります。

 

 

SEXは健康の頂点に君臨するものと日ごろからか僕は考えているので、ここに挙げた方法は全部やりましたし、または、今現在も続けている事ばかりです。

 

 

僕は今53歳です。

 

 

この記事を読んでいるあなたが何歳かは分かりませんが、40歳でも50歳でも体の事を考えてする事に遅いと言う事は有りません。

 

 

今の時点で、出来る事から是非実践していってほしいと思います!

 

 


ホーム サイトマップ
ホーム 勃起障害の改善方法 テストステロン 男性力回復方法 サイトマップ