勃起障害恥ずかしくて病院に行けない時の対策!

病院に行かずに勃起障害を解決する方法!

 

 

勃起障害を病院に行かずに自宅で治す方法!

 

 

こんにちは、内山です。
ご購読有難う御座います!

 

 

実際問題、チンコの立が悪いからと言って病院に行くのはどうですか?行けます?恥ずかしくないですか?

 

 

僕にはチンコが立たないだけで病院に行く勇気は有りませんでした。
今となれば遠い昔の事ですが!

 

 

当時は、それこそ仕事が忙しくていつも帰りが遅く、食事も腹に入るものなら何でもいい位の勢いでいましたから、生活習慣なんか考えた事も無かったですね!

 

 

体は酷使するのに、食事や睡眠、ストレスなど体にとって良い事なんてしてきませんでしたから、あちこちにガタがきて当然なんですが、その時はそんな事さえも考えずにこれた時期でもあります。

 

 

なので当たり前の様に勃起障害になりました^^

 

最初は中折れでしたね、何と言ってもSEXは好きだったのでその日も妻とのSEXを楽しんでいたのですが、途中で中折れをして、いくら頑張っても硬くなりませんでした。

 

 

その時は、そんなことが有っても「疲れのせい」だけで済ましていたのですが、さすがに何回も続くと「これはヤバいかも!」ってなりました。

 

 

実際にはそれまでにも「最近立が・・・」って事が有ったので自分では精力が弱くなってきている事は「うすうす」気づいていたんですが中折れは無かったので結構「ショック」でした。

 

 

でもね、その時は、症状と言っても僕の場合勃起障害だけで他には特になかったので「病院に行く事も無いだろう」ってことで放置してたんです(笑)

 

 

 

 

本当に病院に行く必要が有るの!

 

 

 

 

僕も含め勃起に障害が有るからと言って、直ぐに病院に行く人ってあまりいないと思うんですよ。

 

 

一つには、めんどくさいっていう事、そして恥ずかしいからと言うのが原因です。

 

 

僕は若い時に何回か性病を移されたことがあります。(恥)
淋病1回と尿道炎が2回ほど・・・( ´∀` )

 

 

 

確かに性病なんかを移されたりしたら、恥ずかしいなんて事も言ってられないんだけど、ただ「立たない」だけでは逆に恥ずかしいですよね!

 

 

今はメンズヘルスが増えてきているのでひと昔前みたいに、一般の患者さんと同じ待合室で、女の人ももちろんいる所で待つこともないでしょうから、だいぶん行きやすくはなりました。

 

 

僕がいったときなどは本当に恥ずかしい思いをしたもんです。

 

 

看護婦さん(当時は看護師ではなく、看護婦)が「今日はどうしました?」って聞くんですが「いや、その」 「あそこが、その」ってな感じで何度「いい加減察してよ!」って思った事か。(/ω\)

 

 

 

 

 

忙しくて病院に行く時間が無い場合や、行くのがめんどくさい!

 

 

そもそも本当に病院に行く必要が有るのでしょうか?

 

 

勃起障害で悩んでいる人の本心は、とにかく病院に行く事を考えています。
その理由は、自分では改善策がまるっきり思いつかないから。

 

 

でも実際には、行きたいけど時間が無い事やめんどくさいので中々いかない、そうするといつもそれが頭の中に有るものだからストレスに感じて余計に体調を崩していくんです!

 

 

実際に病院で診察を受けても、40代、50代なら問診を受けてED治療薬をもらって終わりなんですすよ。

 

なので勃起障害で病院にいってもバイアグラをもらうだけだったってケース多いんです。

 

 

 

それよりも自分で出来る事はある!

 

 

 

確かに、処方してもらったED治療薬を飲むことで、今日、明日のSEXはそつがなく出来るでしょう!でも薬を飲んでSEXするのが目的なんじゃないですよね。自力で何とかしたいってことですよね!

 

 

バイアグラなどのED治療薬はその日のSEXをする事だけに特化した薬なので、体調を根本から改善していくようなコンセプトでは作られていません。

 

 

ED治療薬は、単純にペニスの海綿体細胞の血管を拡張させて血流の流れをスムーズにし、一旦溜まった血液を外に逃がさない作用で勃起を持続させるだけのものです。

 

なので薬の効果が終われば、当然元の状態に戻ります。

 

 

ある医師は、それでも勃起することに体を慣らしていき勃起する感覚を思い出すのが大事とか言ってる人もいますが、それならばそんな高い薬を使わなくても、効果の期待できる精力サプリメントでいいのではって思います。

 

 

僕が言いたいのは、勃起力が低下した原因はあなた自身が分かっているはずだと言う事です。

 

 

 

ストレス、運動不足、偏った食事、睡眠不足、喫煙、飲酒、何か心当たり有りませんか?
他に重篤な疾患などが無い場合、勃起障害の原因となるものはこれ等の他には見当たりません。

 

 

詳しく言うと、勃起障害の主な原因とされているのが、男性更年期障害と言われる病気なんですが、この病気は男性ホルモンの低下が原因で起きます。

 

 

そして、男性ホルモンはさっき言った、悪習慣が元で低下していくので、今までの悪習慣を変える必要がどうしても有るんです。

 

 

なのであなたのする事は、まずこれら生活習慣の見直しですよ!生活習慣の見直しなしに他に何をしようと、病院に行こうと意味ないです。

 

 

 

そして、生活習慣の見直しが出来ればもう一つしてほしいのが、精力サプリメントで栄養素の不足を補って欲しいと言う事。

 

 

40代にもなると、生活習慣の改善でホルモンの低下は抑える事が出来ても、いったん下がったホルモンを増やす事は容易では有りません。

 

 

本来、必要な栄養素は食事から摂るのが理想ですが、その栄養素は牛肉や鶏肉、牡蠣などの動物系の食材に多く含まれている為に量を摂ると今度はコレステロールやカロリー過剰の不具合が出てきます。。。

 

 

精力サプリメントで補ってほしい本当の狙いはここで、必要な栄養素をピンポイントで抽出している精力サプリメントならカロリーやコレステロールの心配をしないで十分な栄養を摂ることが出来る事です。

 

 

勃起障害改善方法は、病院に行く事では無く、男性ホルモンの自力分泌を促す事です!

 

 



ホーム サイトマップ
ホーム 勃起障害の改善方法 テストステロン 男性力回復方法 サイトマップ