男の勃起に効果を発揮する成分とは!

勃起力に最大限効果の有る成分は?

 

勃起力に最大限効果の有る成分は?

 

 

今日は、内山です。
今日もご購読有難う御座います!

 

 

勃起力が低下してきたり、いうことを聞いてくれなくなって来たら焦ると思うのですが、こんな場合あなたはどうしますか?

 

 

こんな症状が現れて来た時です。

 

 

性欲がわかない。
勃起してもギンギンにならない。
途中で萎える。
中折れする。
最近朝立ちが無い。

 

 

 

これに対する対処は?

 

 

 

1、特に何もしない。

 

2、生活習慣を見直す。

 

3、サプリメントを飲む。

 

 

1番は論外として、2番の生活習慣を見直すにしても多岐に渡りますよね。

 

 

1、食事

 

2、運動

 

3、睡眠

 

4、喫煙

 

5、飲酒

 

6、仕事、でのストレス

 

7、1番〜5番によってのストレス。

 

 

 

一般的にはこんな所でしょうか。

 

 

分かっていても中々変えられないのが生活習慣ですよね。

 

 

 

食事は気を付けたいけど、時間が無い。

 

 

運動はしんどい。

 

 

忙しすぎてどうしても睡眠時間が確保できない。

 

 

禁煙に何度か挑戦したがリバウンドで余計に本数が増えた。

 

 

仕事で疲れた体を癒してくれるのは、アルコールしかない。

 

 

仕事をしている以上、ストレスは仕方がない。

 

 

 

 

 

とまあ、こんな考えじゃいつまでたっても見直しなど出来ませんよね!

 

 

でも、これが多くの人の現実なんです。

 

 

 

なので比較的簡単に始められて、続けやすいサプリメントを選ぶんだと思います。

 

 

でもそのサプリメント本当にあなたに合った物でしょうか?

 

 

 

何の為にサプリメントを飲むのか、深く考えた事は有りますか?

 

 

「もちろん、勃起力の回復の為なのは分かっています。」

 

 

でも、そのサプリメントを選んだ理由は深く考えての事でしょうか?

 

 

つまり、サプリメントメーカーの広告を見たからとか、他の人の口コミを読んだからとか、そんな事で選んだんだとしたら、そのサプリメントがあなたに合った物なのか分からないと言う事なんです。

 

 

口コミではサプリメントなんかお金の無駄とか、あんなものが効くわけがないとかって意見が有るもの結局の所、自分に合ったサプリメントを選びきれて無い事からくるものだと言えます。

 

 

自分の生活習慣や弱い部分と言うのは、人それぞれ違うのが当たり前なんです。

 

 

勃起にしても同じで、勃起力が落ちた直接の原因は何なのかそこをちゃんと考えた上でサプリメントを選んでほしいものです。

 

 

体はだるいし、性欲も湧かないとこんな場合も有ると思います、この場合なんかは勃起力を云々言う前に体の衰えを何とかするサプリが必要です。

 

 

例えば、亜鉛不足だから亜鉛サプリメントを摂っているなどの場合、確かに亜鉛はSEXミネラルと言われるくらいSEXに関係するものですが、亜鉛だけを単体で摂って本当にどこまで効果が有るのかっていう問題。

 

 

マカが勃起に効くって聞いて、マカのサプリメントを摂ってもあまり効果が実感できないなどの問題。

 

 

要は、何故勃起力が下がって来たのか?自分にはどんな成分が必要なのかって所です。

 

 

その辺を考えないで広告のうたい文句や、口コミだけでサプリメントを選んでもいい結果が得られません。

 

 

 

そこで今回は、勃起力に効果が有ると言われている成分と、その成分はどんな風に効果が有るのかなどを考えて行き、サプリメント選びの参考にして頂ければと思います。

 

 

 

勃起に効果のある成分

 

 

 

アルギニン

 

 

アルギニンはアミノ酸です。数あるアミノ酸の中でも体にとって最も大きな働きをすると言われています。

 

 

大人は体内で生産できますが、ほとんどの場合、量的には全然足りていない為、食べ物やサプリメントで外から補充する必要が有ります。

 

 

アルギニンの役割

 

1、成長ホルモンの分泌の促進。

 

2、一酸化窒素の生産。

 

3、糖化の抑制

 

4、精子を作る材料

 

 

大きな役割はこの4つです。

 

 

 

成長ホルモンが増えると、新陳代謝を促進します。中性脂肪を分解したり、脂肪を減少させたり筋肉を増加させ、骨を強くします。

 

 

 

 

一酸化窒素と言うのは、血管を拡張し血液の流れを良くしてくれる作用の有るガスです。

 

この作用により、血行が悪く勃起にも影響が出ていたペニスに勢いよく血液が流れるようになり勃起力を強くしてくれます。

 

 

 

 

体の衰えを早める、糖化を抑制してくれます。

 

糖化が怖いのは、糖尿病は有名ですが、動脈硬化や老化を引き起こす事です。

 

 

 

また、精子を作るのに絶対必要なのがアルギニンです。

 

精子は直接勃起力に関わるもので、十分に精子が溜まっていれば勃起力も強くなります。

 

僕は以前、毎日のようにオナニーをしていた時期が有り、その時は何時も半立ち状態にしかなりませんでした・・・

 

 

 

 

亜鉛

 

 

先ほどのアルギニンが精子を作るのに必要なように、亜鉛も精子の生成には無くてはならないものです。

 

何故なら、アルギニンが精子を生産するには亜鉛が無ければ合成出来ないからです。

 

もちろん亜鉛だけでなく、他のミネラル、アミノ酸、ビタミンなども必要ですが・・・

 

 

 

亜鉛の役割

 

タンパク質の合成やホルモンの生成を補助したり、免疫機能を強くしたりと重要な働きをします。

 

特に、SEXミネラルと言われるのは、前立腺に大きく関与していることが言えます。

 

体のどの部分よりも、前立腺に一番多く亜鉛が有るのが確認されています。これにより亜鉛不足になると前立腺に影響が出て、生殖機能が弱くなっていきます。

 

 

 

 

 

シトルリン

 

 

 

シトルリンもアミノ酸の一つで、1930年に日本で発見されました。

 

スイカやキュウリなどウリ科の植物の白くて苦い部分に含まれている成分です。

 

 

2007年位までは医薬品として分類されていたために、サプリメントには配合できなかった成分ですが、2007年以降食品として認められたのを機会にサプリメントに多く配合され始めた経緯が有ります。

 

 

海外ではペニス増大、精力増強に効果が有るとして精力サプリメントには必ずと言っていいほど入っている成分です。

 

 

シトルリンは体内に入る時に、アルギニンに変換されます。アルギニンとはシトルリンが変換されたアミノ酸の事を言います。

 

シトルリンが体内でアルギニンに変換される時に一酸化窒素(NO)の生産をするんです。

 

 

 

 

シトルリンの役割

 

1、体内の血管を拡張する。

 

2、成長ホルモンの分泌の促進。

 

 

 

さっきも言ったように、一酸化窒素を生成します。この一酸化窒素は血管を拡張する作用が有り、体中の血行を良くして動脈硬化などの血管による不調を緩和してくれます。

 

 

また、体内の血流を良くするので、ペニスの血行も良くなりその結果勃起力も上がりEDの改善にも効果を発揮します。

 

 

血行不良は万病の元と言われていますので、血行が良くなることは体にとってはメリットだらけと言えますね。

 

 

 

アルギニンと同じく、成長ホルモンの分泌を促進します。

 

 

中性脂肪を分解して筋肉を増強、肥満やメタボになるのを抑制してくれます。

 

 

 

肥満が万病の元と言われるのは。

 

 

内臓脂肪が高血圧や高脂血症、高血糖、高脂血症などを経て動脈硬化に繋がって行くからです。

 

 

その結果、メタボリックシンドロームになり生活習慣病の症状がいつでてもおかしくない状態になります。

 

 

怖いのは血管の状態が悪くなった動脈硬化は自覚症状が有りません、ある日突然くも膜下出血や心筋梗塞などの症状が出てもおかしくないのでシトルリンで出来るだけ血管の状態を良いように保つことは健康のためには非常に大事になってきます。

 

 

 

 

トリプトファン

 

 

トリプトファンとは必須アミノ酸です。

 

 

必須アミノ酸とは自力で作り出せないアミノ酸の事で、食品やサプリメントからしか摂ることが出来ません。

 

体にとって大事な働きをするアミノ酸は20種類あると言われていて、その中で8種類が必須アミノ酸です。トリプトファンはその8種類の中の一つです。

 

 

 

トリプトファンの役割

 

1、ストレスを抑制する。

 

2、睡眠の質を上げる。

 

3、肥満やメタボを抑制する。

 

4、老化を防いでシミやシワを防ぐ。

 

5、筋肉の増強。

 

 

 

 

トリプトファンは重要なホルモンや脳内物質の材料になるアミノ酸です。

 

 

セロトニン

 

セロトニンを生成します。セロトニンとは心を整える為の脳内物質で、ストレスを抑制して精神を安定するのに大きな効果が有ります。

 

 

 

メラトニン

 

メラトニンの生成も行います。メラトニンとは先ほどのセロトニンから合成されるホルモンです。このメラトニンは睡眠に大きな影響を持ちますので正常に分泌される事で睡眠の質を上げてくれます。

 

 

 

ナイアシン

 

ナイアシンを生成します。ナイアシンとは肝臓で生成されるビタミンで脂肪や糖を分解し、新陳代謝にも大きく関与する物質です。

 

 

このナイアシンの働きにより、肥満やメタボを抑制して血行不良の改善、抗酸化作用により体の老化や酸化を防ぐ役割を担います。

 

 

勃起には精神的な事も大きな影響を及ぼすと言われていますので、精神の安定を促進し副交感神経を優位にしてくれるトリプトファンは勃起力の回復には欠かせない成分と言えます。

 

 

 

僕が勃起力回復に特に大事だと思う成分を上げましたが以下かがでしょうか。

 

 

 

それでもこれ等の成分は、単体では効果が不十分だと言われています。サプリメントを選ぶ際には、多成分配合されているのが良いのです。

 

それは単体では消化吸収されにくい成分でも同時に多成分を摂ることで吸収が良くなり、それぞれの相乗効果によって効き目が上がるからです。

 

 

 

本当は食べる物から栄養を補給するのが一番いいのですが、現代はそれらが難しくなってきている事も現実問題として有ります。

 

 

 

アルギニンや亜鉛など、これ等の成分は肉類や魚に豊富に含まれている成分ですが、必要な分を食品で摂ろうとしたら脂肪やコレステロールの事も考える必要が有ります。

 

また、消化吸収も悪く何時も不足している状態が慢性化しているのでペニスなどに症状が出てきます。

 

 

 

 

特に中年になれば、十分な食事や運動をしていてもホルモンが十分に分泌されません。

 

これはホルモン分泌のピークを完全にオーバーしているからで、40代から50代ではホルモンの分泌はピーク時の半分ぐらいまでになります。

 

 

これ等の状態を改善する為にも、サプリメントで不足分を補うのは賢いやり方で、その効果も十分に期待できますので、今後サプリメントを選ぶ際にはこれ等の事を参考に選んでもらえたらと思います。

 



ホーム サイトマップ
ホーム 勃起障害の改善方法 テストステロン 男性力回復方法 サイトマップ