男性更年期障害や勃起不全を改善する方法

生活習慣を変える事で男性更年期障害の症状が改善される理由とは!

 

 

今日は、内山です。

 

生活習慣病って聞いた事有ります?

 

 

40歳も過ぎれば、一つや二つ体のどこかが故障してきていてもおかしくは有りません。

 

 

僕は最近になって、自分の体の不調を調べていくうちに更年期障害や生活習慣病の事に興味を持ち色々調べるようになりました。

 

 

本当に体の事って奥が深くて、調べれば調べるほど難しくなってきます、当たり前の事ですが^^

 

 

それで一つの症状について調べていっても、有る程度の所まで行くと繋がってくると言うか一つの症状だけに気をつけていても、結局の所体全体を見なければ改善されないとかですね、色々な機能が相関係しあって初めて日常生活を送れているわけです。

 

 

生活習慣病っていうのは多岐に渡り、生活習慣に基づく疾患の総称です。

 

 

糖尿病や高血圧を始め癌、心筋梗塞、脂質異常症、肝臓病、骨粗しょう症なども含まれます。

 

 

 

何か、これを見る限りでは死に直結するような病名が並んでいますよね!

 

 

 

特に、脂質異常や高血糖、高血圧、肥満などはサイレントキラーと呼ばれていて症状の自覚が出来ずに放置していくので動脈硬化や脳梗塞などの原因になるとも考えられています。

 

 

 

時間のない現代人の食事を考えると、脂質異常や高血糖、高血圧、肥満などは一番なりやすい症状だとも言えます。

 

 

 

生活習慣病の原因は加齢と生活習慣の乱れと言われていて。

 

 

1、バランスの悪い食事や食べ過ぎ。

 

2、運動不足

 

3、過度なストレス

 

4、喫煙や過度な飲酒

 

 

などがよく言われています。

 

 

 

年齢的にも40歳位からと、男として一番脂ののってくる年齢ですがこのあたりから、症状として出てくるようです。

 

 

 

よく厄年とも言いますが、昔から大体このぐらいの年齢になったら体にガタが来たんですね。

 

 

 

生活習慣と更年期障害の関係

 

 

 

生活習慣の乱れで注意することは他にもあり、それが男性更年期障害との関わりです。

 

 

 

男性更年期障害の正式名称は、「加齢男性性腺機能低下症候群」別名「LOH症候群」と今では言われるようになりました。

 

 

 

女性の場合閉経を挟んだ前後5年の10年間に女性ホルモンのエストロゲンが低下していき、ホルモンのバランスが乱れるて色々な障害が出ることを更年期障害と言います。

 

 

 

その年代が大体45歳〜55歳の間なのです。

 

 

 

一方男性の場合も加齢によって「テストステロン」が低下していくのが原因では有るんですが、個人差が大きく更年期になりそうもない若い人でも症状が出始める事から、男性更年期では年代が違う、「おかしい」となって先ほどの名称が付いたと言う事です。

 

 

 

男性更年期の原因は、先ほども言ったように男性ホルモンである「テストステロン」が低下することで色々な症状が出てくるのですが実はそれだけでは無く、生活習慣の乱れや過度なストレス、睡眠不足などでもホルモンのバランスを崩す事も原因と考えられています。

 

 

 

加齢は誰にでもある事で避けようがないのですが、生活習慣なら変える事が出来ます。

 

 

 

悪い習慣を改めて、ホルモンの分泌を促す方向で生活を立て直すことが出来れば、生活習慣病はもとより、更年期障害も改善していけます。

 

 

 

生活習慣を変える事で男性更年期障害の症状が改善する理由とは!

 

 

「テストステロン」の低下だけではなく、生活習慣の乱れがホルモンバランスを崩すことも更年期障害の原因と言う事は先ほども述べました。

 

 

 

不規則な生活や、やたらカロリーが多く栄養価の低い食事、喫煙や過度な飲酒、ストレスや睡眠不足は必要以上に体を老化させていきます!

 

 

 

その中でも特に大事な事が有ります。

 

 

 

全部大事なんですけど、その中でも特に大事で、他の事が改善出来ていてもこれを外せば何にもならないという位大事な事、なんだと思います?

 

 

 

それは、実は睡眠なんです!!!

 

 

 

というのも、ホルモンは寝ているときにより多く分泌されるからです。

 

 

 

特に夜の10時〜2時はゴールデンタイムと言われ、この時間帯が最もホルモンの分泌を上げてくれます。

 

 

 

なので、いくら食生活を変えても、飲酒や喫煙を控えても睡眠不足になると分泌が制限されるので、これだけは絶対に避けないといけません。

 

 

 

もちろん全部大事な事でどれも変えていく必要は有るんですが、特に睡眠不足だけは何とかしてほしいと思います。

 

 

 

生活習慣を見直し、徹底して生活改善をして行けばいい方向に向かっていくのは当然なんですが、今の時代中々そうもいかないのが現実です。

 

 

 

ですが、睡眠時間だけは何とか確保して下さい、それと精力サプリメントを飲んでホルモンの分泌を上げる事も有効です。

 

 

 

サプリメントは薬の様に即効性は有りません、その代わりにじっくりと悪い体質を改善していってくれます。

 

 

 

特に40代以降の人は、生活習慣を少し変える位では、元々加齢によって「テストステロン」が低下してきているので不十分でどうしても不足します。

 

 

 

サプリメントは自然食品なので副作用の心配も有りませんし、選び方さえ間違は無ければじっくりと体質改善に効果が期待できると思います。

 

 

 

僕が何時も薦めているサプリが有ります。

 

 

それが、マカ&クラチャイダム12000プラスというサプリです。

 

 

即効性はないのですが、人の体の仕組みを考えればそれは当然と言えます。

 

 

体の中でサプリメントが効いていく仕組み。




【 新陳代謝にはサイクルが有ります 】



肌が生まれ変わったり、髪の毛が生え変わったり、けがをして治る過程でも新陳代謝は行われています。



血液や肌、臓器や胃腸、骨など全て一定のサイクルで生まれ変わっていきます。



精力サプリメントを飲んでもすぐに効果が表れないのは、この新陳代謝のサイクルが有るからなんです。




【 生まれ変わる周期 】


血液           120日         
肌細胞          28日 
心臓            22日
胃腸           3日〜7日
骨             2年



骨が一番遅く、完全に生まれ変わるのに5年〜7年かかると言われています。




上記は若い場合なので、年をとるほど新陳代謝は悪くなって時間もかかるようになります。



例えば、肌細胞は20代の頃は、28日周期と言われていますが、40代になると55日程度かかると言われています。



精力サプリメントを飲んだからと言って、すぐに効果が表れないのは、この新陳代謝が有るからなんです。



新陳代謝は、血液の循環により体の隅々にまで「酸素」や「ホルモン」などをいきわたらせる事によって新陳代謝を活発にします。



血液はおよそ120日で入れ替わると言われています。




なので、精力サプリメントを飲んでもしっかりと体質を改善させようと思ったら、120日は必要と言う事になります。




今日飲んだサプリが、4か月後の血液の循環によって体内を循環すると言ったイメージを持ってください!



血液が生まれ変わるまでに4か月かかる事から、精力サプリメントを飲んで効果が有る程度実感できるようになるまで、最低でも3か月程度は必要になります。



3か月も!と思うかもしれませんが、これからの長い人生の内のたったの3か月です!

 

 

高配合サプリメント「マカ&クラチャイダム12000」

 

 

マカ&クラチャイダム12000+


一番効果を実感したのが、このサプリメントです!



元々勃起障害で色々調べていくうちに、男性ホルモンの低下による男性更年期障害に行きつきました。



勃起障害の改善には、「テストステロン」を上げていくしかなく、それには精力サプリメントが最適なのを知った訳です!



そして見つけたのが、このマカ&クラチャイダム12000+でした。



一袋に詰め込まれた有効成分量に度肝を抜かれました!



天然マカ6000ミリグラムとクラチャイダム6000ミリグラムです。



そして、追加でアルギニン6000ミリグラム!サプリ一粒でこれらが各100ミリグラムも取れるんです。



続ける為には、サプリ自体が飲みやすいのと、価格が安いと言うのが絶対条件なのでそう言う意味でもこのサプリメントは頭一つ出ています。



他のサプリでこの成分量だとかなりの高額になるのは間違いないですよ!




マカは有名!



男なら一度は聞いたことが有ると思います。



精力減退や勃起不全などを改善するためのサプリには多く含まれている植物です。



この植物は、アルギニンや亜鉛、鉄、サポニンなどのミネラルやビタミンをたっぷり含んだスーパーフードです。



中でも注目なのが、アルギニンでこの成分は、加齢によって低下する成長ホルモンの分泌を促進します。



成長ホルモンは、代謝を良くし脂肪を減少させ、筋肉や骨を強くし、活力や集中力を高めて全身の若返りにも効果を発揮します。



そして、筋肉量を増やす事で「テストステロン」の分泌が促進されます!(筋肉を刺激し筋肉量が増える事によって「テストステロン」も活性化していきます。)



こんなパワフルな植物のマカですが、もしもそれよりももっと凄い植物が存在すると言ったらあなたはどうしますか?


そんな凄い植物が有るのなら知りたいですか?



ハイ!



それがクラチャイダムという植物なんです!



あまり聞きなれない植物だと思いますが、実はあのマカをも凌駕するスーパーフードなんです!



マカは一部のサプリメーカーが取り上げたことで、一躍有名になりましたが実はクラチャイダムの方がアルギニンの量はマカの2,6倍も含まれています!



その他にも、必須アミノ酸や抗酸化作用に優れたポリフェノール、ミネラル、植物繊維などの有効成分を豊富に含んでいます。



マカとクラチャイダムを同時に取る事で、必須アミノ酸のバリン、ロイン、イソロイシンを両方から取ることが出来るんです。



バリン、ロイン、イソロイシンとはBCAAと言われ、活力維持のエネルギー源として必須の成分です!



この他にも、体内のバランスを保つのに重要なミネラルの亜鉛やトンカットアリ、牡蠣、スッポン、マムシの成分まで配合しています。



ここまでの高いクオリティーでコスパが良いのが最初に選んだ理由です!


そして、国内生産という安心安全な所もダメ押ししました!

 

 





ホーム サイトマップ
ホーム 勃起障害の改善方法 テストステロン 男性力回復方法 サイトマップ