男性更年期障害にはアルギニンが良い!

男性更年期障害にはアルギニンが良い!

 

男性更年期障害にはアルギニンが良い!

 

 

こんにちは内山です。

 

 

男に1番必要な栄養素は何かって聞かれたら「アルギニン」と答えます。

 

 

「男性更年期障害」などにも言える事ですが、体内の男性ホルモンの値が低下する事で色々な不調が起こる訳です。それらを解決する為には「ホルモン」の分泌を上げる事が必要になる訳ですが、その1番大事な栄養素が「アルギニン」なんですね。

 

 

もちろん、「アミノ酸」「必須アミノ酸」「ミネラル」「ビタミン群」などの栄養素が必要で「アルギニン」だけ摂ればいいと言う事では無いですが、1番基本になるのが「アルギニン」と云う意味です。

 

 

男性ホルモンの分泌には先ほども言ったように、「アミノ酸」「必須アミノ酸」「ミネラル」「ビタミン群」などの栄養素をバランスよく摂取するのが大事になってきます。

 

 

それらの栄養素がまず、性腺刺激ホルモンの分泌を促す事により「脳下垂体」からの指令で「金玉」に男性ホルモンの分泌を促します。なのでしっかりとホルモンの分泌に欠かせない栄養素を摂取する事が「男性更年期障害」や「勃起力の低下」には大事になってきます。

 

 

ホルモンの分泌には色々な方法が有りますが、体力をつける事も大事な要素です。男性用のサプリメントでよく聞く成分が「アルギニン」と「シトルリン」ですが「シトルリン」は特にペニス増大には必要な栄養素として紹介されています。

 

 

ペニスの増大には「成長ホルモン」の分泌が不可欠なんですが、「シトルリン」にはそれらの「ホルモン」を促進させる直接の働きは有りません。悪徳なメーカーの誇大広告での宣伝がそう言った間違った知識を与えたのに過ぎません。

 

 

何と言っても男に取って1番大事な栄養素は「アルギニン」と言う事になります。

 

 

ホルモンの分泌に限らず、人間の体を形成するのに1番大事な栄養素なんです。

 

 

アルギニンの働き 

 

 

 

アルギニンの働きは多岐に渡ります。

 

 

1、筋肉を作る働き。

 

2、強い骨格を作る働き。

 

3、基礎代謝をアップさせ元気な組織を作る働き。

 

4、新陳代謝を促進し、肌や臓器の組織を作り出す働き。

 

5、精液の8割以上がアルギニンが占める。

 

 

これを見ても分かるように、細胞組織などの殆どが「アルギニン」によって作られる事から、男性女性にに限らずどれだけ大事な栄養素か分かってもらえると思います。

 

 

「アルギニン」は本来「必須アミノ酸」では無いのです。「必須アミノ酸」とは体内で自力で合成できない物質で体外から摂取しないと取れない栄養素です。20歳位までは体内で沢山合成出来るのですが30代以降ほとんど合成する事が出来なくなるある種特異な「アミノ酸」です。

 

 

「アルギニン」が不足してくると基礎代謝が急激に落ちていき、脂肪燃焼力も低下するので筋肉が落ち肥満体形になりやすい体質になってしまします。

 

 

そう言った事からも、30代以降の中年にとっては外部から意識をして取らないといけない最も大事な栄養素と言えます。また、「精液」の合成にも大事な栄養素なので「アルギニン」が不足してしまうと「精子の濃さ」「精子の量」にも影響が出ます。

 

 

本来「アルギニン」は食事から十分に摂取出来るものなんです。しかし「アルギニン」を多く含む食材は肉や豆類、卵などのコレステロールの多い食材に多い為中年と言われる年代になると「カロリー」など違う意味で心配が出てきます。

 

 

つまり、最も安全で、安心して摂取できる方法が精力サプリメントから摂る事なんです!

 

管理人お薦めの精力サプリメントはこちら!

  

 

アルギニンが多く含まれる天然のハーブとは?

  

 

 

「マカ」は聞いたことが有ると思いますが、「スーパーフード」と言われている食材ですが、「マカ」が「スーパーフード」と言われる1番の理由は「アミノ酸」や「ミネラル」「ビタミン群」がバランスよく豊富に含まれるからです。

 

 

特に「アルギニン」の量が多い為男性サプリメントに必須と言って良い位配合されています。

 

 

「マカ」はペルー原産の食材で、古来から地元の人達から滋養強壮や精力回復に効くとして重宝されて来ました。

 

 

また、最近話題の「クラチャイダム」という天然の食材が有ります。これは「黒ウコン」と呼ばれたり「黒生姜」と呼ばれるもので、タイ国原産の食材です。

 

 

厳格には、日本でも沖縄でも少ないですが作られています。特にタイ国では国家プロジェクトとして「政府化学技術省内のNIA局」の認定したものだけを輸出するぐらい力を入れている食材です。

 

 

その栄養素は「マカ」をも凌ぐと言われており、「アルギニン」に限っては「マカ」の2・6倍も含まれています。もちろんその他の栄養素も豊富に含まれており、これ1つでで精力サプリメントと言える位の栄養素とバランスが取れた食材です。

 

 

それに加え、勃起を阻害するPDE5という酵素が有りますが、この酵素をブロックする働きも持っています。この働きは「バイアグラ」などのED治療薬にもある働きで、「勃起力のアップ」に効果が有ると言われる所です!

 

 

マカ&クラチャイダム12000プラスはこの「マカ」と「クラチャイダム」そして「アルギニン」をが1日あたり各200mgも摂れる精力サプリメントです。

 

 

その配合栄養素はそれだけでは無く、「精子」の合成に欠かせない「亜鉛」が1日当たり10mg、「トンカットアリ」そして上質な動物性栄養素として「牡蠣」「マムシ」「スッポン」がバランスよく配合されているサプリメントです。

 

 

「亜鉛」は精子の合成には欠かせない物ですが、亜鉛だけを単体で摂っても吸収率が悪い特性を持っています。「マカ」や「クラチャイダム」に含まれる栄養素と一緒に摂取する事で消化吸収が格段に上がり体に取り込む際にも相乗効果を発揮します。

 

 

お薦めの精力サプリメントはこちら!

 

 

 

 

マカ&クラチャイダム12000+


一番効果を実感したのが、このサプリメントです!



元々勃起障害で色々調べていくうちに、男性ホルモンの低下による男性更年期障害に行きつきました。



勃起障害の改善には、「テストステロン」を上げていくしかなく、それには精力サプリメントが最適なのを知った訳です!



そして見つけたのが、このマカ&クラチャイダム12000+でした。



一袋に詰め込まれた有効成分量に度肝を抜かれました!



天然マカ6000ミリグラムとクラチャイダム6000ミリグラムです。



そして、追加でアルギニン6000ミリグラム!サプリ一粒でこれらが各100ミリグラムも取れるんです。



続ける為には、サプリ自体が飲みやすいのと、価格が安いと言うのが絶対条件なのでそう言う意味でもこのサプリメントは頭一つ出ています。



他のサプリでこの成分量だとかなりの高額になるのは間違いないですよ!




マカは有名!



男なら一度は聞いたことが有ると思います。



精力減退や勃起不全などを改善するためのサプリには多く含まれている植物です。



この植物は、アルギニンや亜鉛、鉄、サポニンなどのミネラルやビタミンをたっぷり含んだスーパーフードです。



中でも注目なのが、アルギニンでこの成分は、加齢によって低下する成長ホルモンの分泌を促進します。



成長ホルモンは、代謝を良くし脂肪を減少させ、筋肉や骨を強くし、活力や集中力を高めて全身の若返りにも効果を発揮します。



そして、筋肉量を増やす事で「テストステロン」の分泌が促進されます!(筋肉を刺激し筋肉量が増える事によって「テストステロン」も活性化していきます。)



こんなパワフルな植物のマカですが、もしもそれよりももっと凄い植物が存在すると言ったらあなたはどうしますか?


そんな凄い植物が有るのなら知りたいですか?



ハイ!



それがクラチャイダムという植物なんです!



あまり聞きなれない植物だと思いますが、実はあのマカをも凌駕するスーパーフードなんです!



マカは一部のサプリメーカーが取り上げたことで、一躍有名になりましたが実はクラチャイダムの方がアルギニンの量はマカの2,6倍も含まれています!



その他にも、必須アミノ酸や抗酸化作用に優れたポリフェノール、ミネラル、植物繊維などの有効成分を豊富に含んでいます。



マカとクラチャイダムを同時に取る事で、必須アミノ酸のバリン、ロイン、イソロイシンを両方から取ることが出来るんです。



バリン、ロイン、イソロイシンとはBCAAと言われ、活力維持のエネルギー源として必須の成分です!



この他にも、体内のバランスを保つのに重要なミネラルの亜鉛やトンカットアリ、牡蠣、スッポン、マムシの成分まで配合しています。



ここまでの高いクオリティーでコスパが良いのが最初に選んだ理由です!


そして、国内生産という安心安全な所もダメ押ししました!

 

 



ホーム サイトマップ
ホーム 勃起障害の改善方法 テストステロン 男性力回復方法 サイトマップ