勃起しないのは「精子」が少ないから?精子を増やす方法!

勃起しないのは「精子」が少ないから?精子を増やす方法!

 

勃起しないのは「精子」が少ないから?精子を増やす方法!

 

 

こんにちは、内山です。

 

 

僕たちのように50歳も過ぎてくると、勃起力の衰えが有るのは有る意味当たり前ですよね。でも実際にはまだまだ若いと言われる年齢の人が勃起障害で悩んでいるケースが少なくは有りません。

 

 

勃起障害(ED)の原因を色々調べていくと体内の「テストステロン」が低下する事でなる、男性更年期障害と言われる病気の症状だと言われています。体内で分泌される「ホルモン」は100種類以上有りますが、その中でも勃起力、生殖機能に深くかかわるのが「テストステロン」です。

 

 

脳下垂体から脊髄を経由して、金玉(精巣)に指令を出して9割以上の「テストステロン」が金玉で生産されます。金玉で生産される「ホルモン」と言うだけでも生殖機能に関わりが深いのが分かりますね。ただし正確には「テストステロン」という「男性ホルモン」は生殖機能だけに働くわけでは無く他にも多種多様な働きをする事が分かっています。

 

 

例えば

 

1、血液を作る作用

 

2、筋肉、骨の増強作用

 

3、精子を作る作用

 

4、脂肪や糖質を抑制する作用

 

5、血行を良くする作用

 

6、老化を防ぐ抗酸化作用

 

 

など、男が元気に生きていく為の殆どの部分の調節を「テストステロン」が担っています。ただし今日は勃起力と精子の関係として書いて行きたいので「テストステロン」に関してはまた、次の機会にに書いて行きたいと思います。

 

 

勃起力低下と精子の関係!

 

 

 

勃起力の低下は「テストステロン」が低い事だけでは無く「精子が少ない」事も原因として考えられます。

 

 

10代のころ、1日に何回オナニーしたか覚えていますか?僕は最高で4回位だったはずです。これでも少ないほうですよね、多い人はおそらく10回位は要ると思います。ちなみに僕は今50代ですが毎日でもオナニーをしようと思えば出来ますが、1日に1度すれば十分です。

 

 

若い頃は、ムラムラして何度でもしたくなりますが、年を食うにしたがってムラムラがなくなり「1度で十分」と言うようになってきます。その違いは「精子の量」に有るんですね。若い頃は「精子」が多いからいつもムラムラしていたんです。

 

 

1度オナニーしてもまだ「精子」が残っているので2回、3回と言うように出来るんです。これが「精子」が残っていなければ性欲はなくなり勃起する事も有りません。いわいる賢者タイムと言われる場面です。

 

 

射精の本来の理由は、女性との間でSEXをして妊娠させるための行為です。勃起は膣の奥深く「精子」を送り届ける為のパイプの様な役目を担っていて、「精子」が無ければその必要が無いので勃起しないように出来ています。

 

 

基本的に「精子」が溜まらなければ、勃起する必要が無いのでその部分で考えると「テストステロン」の有無に関係なく「精子」の量が少なければ勃起力も弱まると考えても良いと思います。

 

「精子」が沢山溜まってくると、妊娠させるとうい「男としての本能」が射精する様に仕向けます、それがいつもムラムラしていた原因ですね。 

 

精子が満タンになる→ムラムラする→勃起力が強くなる

 

 

この様なサイクルで勃起力は維持されていきます。なので勃起を最大限に強くするにはまずは「精子」が溜まっている事が条件になります。いくら「テストステロン」の値が高くても「精子」が溜まっていなければ勃起する必要が無いわけですか、硬くなるはずが無いのです。

 

 

精子が何故少ないのか?

 

 

 

これはズバリ言うと。

 

オナニーのし過ぎです!本来「精子」は毎日生産されていきますので尽きる事は有りません。しかし生産するスピードよりも射精するスピードの方が上回ると当然量が足らなくなります。心当たり有りませんか?オナニーのし過ぎですよ!

 

若い頃は、1日に何度射精をしてもドンドン生産されていったので生産の方が上回って時には「夢精」してまで射精をする事も有りました。でも年を食うにしたがって金玉の働きも低下してくるので余計「精子」を作るのに時間がかかります。

 

 

力強い勃起をしたいのでしたら、まずはオナ禁をしましょう。僕と同じような年代なら4日〜1週間位我慢すれば何とか「満タン」に溜まるでしょう。その上でSEXに挑んで見てください。それでだめな場合は他の原因「テストステロン」の低下とかですね考えるほうが良いでしょうね。

 

 

それから意識的に「精子」を増やす事も大事です。それには亜鉛とアルギニンを多くとる必要があります。亜鉛は「精子」を作るためには必須の栄養素ですし、精液の8割がアルギニンで作られます。食事から摂取できるのであれば1番いいのですが、中々必要な分の栄養素を毎日摂取するのは難しいのです、現にある機関の調べでは日本人の成人男性は必要量の「亜鉛」や「アルギニン」が慢性的に不足している事が分かっています。

 

 

そこで、効率よくしかも体に無理なく必要な栄養素を摂取するには精力サプリメントがうってつけなのです!ただし、いくら「亜鉛」と「アルギニン」が必要と言ってもこれらを単体で摂っても吸収が悪く非効率です。サプリメントの上手な選び方は沢山の栄養素をバランスよく配合しているものを選ぶのが吸収性と言う観点からも良いのです。多成分がお互いの相乗効果で体内で良いように働きかけてくれます。いくら良い栄養素を摂取しても体内で消化吸収出来なければ意味が有りませんからね!

 

 

「亜鉛」と「アルギニン」はもちろんその他の栄養素もたっぷりと配合した、僕も飲んでいたサプリメントをご紹介します!

 

 

精力サプリメントは初めてと言う人はコスパにも優れているので1度試して実感して下さい!

 

 



ホーム サイトマップ
ホーム 勃起障害の改善方法 テストステロン 男性力回復方法 サイトマップ