男性更年期障害になっている男性は見ただけで分かる!

男性更年期障害になっている男性は見ただけで分かる!

 

男性更年期障害になっている男性は見ただけで分かる!

 

 

こんにちは、内山です。

 

体内の「テストステロン」や「成長ホルモン」の急激な低下が起こると男性更年期障害になるリスクが高まります。一般的には、加齢によって徐々に体内の「男性ホルモン」が低下していき更年期の症状を発症させる為、自覚するのは難しく、ただ「何となく」調子が悪い状況が続くのが男性更年期障害の特徴です。

 

 

女性の場合だと閉経の前後5年が更年期の時期にあたり判断がしやすいのですが、男性には閉経などが無く目安になるものが無い為に分かりにくい事が言えます。

 

 

一般的には、「男性更年期障害」や「テストステロン」といっても知っている人は少なく、職業としているお医者さんや、僕たちのように自分が更年期の症状で悩んで、解決策を自分で探すチョットマニアックな人位しか知らないと思います。

 

 

普通は「疲れやすい」 「よく眠れない」 「勃起力が維持しない」などの症状が出ると各々原因は違うものだと考えるのが普通です。でも僕たちの様なマニアックな人たちから見ればこれらは全て原因は1つで体内の「テストステロン」や「成長ホルモン」の低下が原因だと分かるのです。

 

 

原因が分からなければ、打つ手が有りませんが、「テストステロン」や「成長ホルモン」が低下している事が原因と言う事が分かればやることは見えています。それは体内で「テストステロン」と「成長ホルモン」を増やす努力をする事で解決していきます。

 

 

日頃から精力サプリメントで栄養を補う事も効果的で僕も続けています。

 

 

活力アップサプリメント「GHプレミアム」

 

 

 

見た目で判断できる男性更年期障害!

 

 

 

男性更年期障害を発症している人は見ただけで分かります!

 

 

と言うとチョット大げさですが大体は分かります。それは何故かと言うと更年期の人は基礎代謝が落ちてきているので、脂肪が燃焼出来ずに体内に溜まりやすくなり肥満になっていきます。それに加え筋肉量も低下していくので、下腹だけが出ている人はほとんどそうだと言えます。

 

 

太っていると言っても色々あり、中には健康的なデブもいます((´∀`))、以前の職場にいた人を例に出すと、見るからに不健康そうな太り方をしている人がいました。下腹だけが出て、手足に筋肉が無く細く、歩き方もなんか変でした。

 

 

顔を見ても、ほとんど笑顔が無くてしわや、たるみがあり接しても全く覇気と言うか活力を感じられない人でした。年は僕と同じぐらいで当時45歳ぐらいでしたが見るからにどこか悪そうと言うのは分かるのですが本人曰く「別にどこも悪くない」と言います。確かに病気という観点で言えば、その時点でどこか個別の病気は無いのかも知れませんが、東洋ではこういう状態の事を「未病」といって病気の一歩手前の状態だと言われています。

 

 

こういうケースが男性更年期障害には多くて、特別「ここが!」と言うのでは無い事が多いのです。でも間違いなくどこか悪い!その証拠に「顔色が黄色くて浅黒い」「少し動くだけでハアハア言う」何より体形を見れば素人が見ても病気を持ってそうと分かります。

 

 

男性更年期障害の場合は特に大きな病気では無く、色々な所が少しずつ調子が悪いと言うのが特徴として挙げられます。逆に言えばそのまま放置していくと大きな病気が見つかった時には手遅れの場合が有るので絶対に放置しないようにしないといけません。

 

 

40才を過ぎた人はとにかく、体内の「テストステロン」や「成長ホルモン」を減らさないような生活を心がける必要が有ります。一度低下した「テストステロン」や「成長ホルモン」は劇的には回復しません。長期目線でサプリメントや運動を心がけ自力で分泌できる環境を作って置く必要が有ります。

 

 

体内の「テストステロン」や「成長ホルモン」の自力分泌を強力に後押ししてくれるお薦めの精力サプリメントはこちら!

  

 

 

そうする事で、結果的には筋肉が増えて、痩せやすい体になり肥満も解消されていきます。増えすぎた中性脂肪やコレステロールの値も自然に低下していくでしょう!肌の張りも出てきて顔色も良くなります。朝もスッキリ起きれて今日も1日頑張ろうという日が増えています。

 

 

僕たち男にとっては、「テストステロン」や「成長ホルモン」という物質は自律神経と並んで体の様々な微調整をしてくれる2大制御システムと言っていいほどです。

 

 

そして、ホルモンと自律神経は密接に関係していて、例えばストレスを感じると自律神経が乱れてその結果「ホルモン」も低下する様に出来ています。また、「ホルモン」が低下すると自律神経が乱れるようにもなります。

 

 

やはり、男である以上何歳になっても現役でいたいと思いませんか?そのためには見た目も非常に大事です!まずは見た目から意識して変えるようにしましょう。服装に気を使ったり、ヘアースタイルにも気を使いましょう、そうする事でだんだんとやる気も出てきて結果的に良いサイクルになっていきます。

 

 

それと、最も大事な事が「ホルモン」を自力で自然分泌させる環境を作ることです!僕自身も使っているお薦めのサプリメントが有りますが、基本的に即効性は無いので飲んだからと言って直ぐには馴染みません。有る程度長期で考えて試して見てください。最低でも3か月〜個人差も有るので6か月ぐらいは続ける必要が有ります。

 

 

 

体内の「テストステロン」や「成長ホルモン」が低下して男性更年期障害の症状が少しでも出ているのでしたら直ぐにでも始めて下さい。放置していても良くなることは有りません、出来るだけ早く始める事が後悔をしない方法です。

 

 

放置していても、この先何らかの処置をしないといけなくなります。後で後悔するよりも先を見越して予防と言う意味でもサプリメントを始める事をお勧めします。

 

 

50代以上の人に特にお勧めしたい注目サプリ!



クラチャイダムとトンカットアリの2大天然素材をメインに「男性ホルモン」と「成長ホルモン」の自力分泌を促す成分をバランスよく配合。40日間の全額返金保証が自信のほどがうかがえます!



ホーム サイトマップ
ホーム 勃起障害の改善方法 テストステロン 男性力回復方法 サイトマップ