勃起力が低下する原因は何!勃起力を上げるためにこれだけは始めたい!

勃起力が低下する原因は何!勃起力を上げるためにこれだけは始めたい!

勃起力が低下する原因は何!勃起力を上げるためにこれだけは始めたい!

 

 

こんにちは、内山です。

 

 

そもそも、勃起力は10代でピークを迎えてその後徐々に低下していくものです。それでも20代の頃はギンギンで精力の衰えがこの先来るのか?と言う位自信が有ったんじゃないですか。

 

 

僕の若い頃もチンコの大きさは自慢できませんでしたが、精力だけは日本一位に思っていました((´∀`))。とにかく朝立ちすると亀頭に顔が映る位にピカピカで痛い位にギンギンになりましたし、物凄い硬かったです。

 

 

あなたも若い頃はそんな経験が有ったと思いますが、30歳も少し超えるころにはすでに衰えを感じるようになります。

 

 

加齢によって衰える精力ですが、他にもストレスやたばこ、お酒の飲み過ぎなどでも低下はします。結果的にはそのような行為は体内の「テストステロン」の値を低下させることになり、精力に限らず色々な所で不調が出てきます。

 

 

僕のこのサイトでは、男性更年期障害の予防と云う意味も含めて精力サプリメントの服用を勧めています。精力サプリメントは体内の「テストステロン」を自然分泌させる為の栄養素が豊富なので効率よく体に吸収されていきます。

 

 

僕自身、50歳の時に精力サプリメントの服用と筋トレを始めた所、半年もしない間にSEXの時「中折れ」や「半立ち」状態だったペニスの悩みが無くなった実体験をしています。そういた経験を元に他にも「テストステロン」を増やす事でのメリットなどを伝えたいと思います。

 

 

管理人お薦めの精力サプリメントはこちら!

 

 

加齢以外にも勃起力が低下する原因を考える!

 

 

 

「中折れ」「半立ち」「硬さ不足」などの症状が初めて起こった時のショックは良くわかります。今までは絶対に精力の低下なんか考えられない位自信が有ればなおさらです。僕の場合は、40歳位で勃起障害が始まりました。

 

 

最初はたまたま「疲れ」がでて元気が無かったと思っていたのですが、その後3回に1回位の割合だったのが2回に1回になり、最終的には毎回「中折れ」「半立ち」で全く満足のいくSEXが出来ないようになりました。早い人では僕のいとこなんかは、30歳を少し超えた位で「最近中折れする!」と言っていたのを考えると日頃の行いでかなりの確率で個人差が出ることを知りました。

 

 

「中折れ」などの勃起力の低下の原因は1に加齢ですが、それ以外にも沢山あります。

 

 

1、ストレス

 

2、食生活の乱れ

 

3、運動不足での体力の低下

 

4、タバコ

 

5、マンネリ化

 

 

など、他にも色々と有りますが、結局は「心の問題」と「ホルモン」に行きつきます。

 

 

勃起力の低下は、年を重ねれば仕方の無い事ですが、30代ぐらいでSEXの時に「中折れ」や「半立ち」で最後まで続けられないと言うのは明らかに年齢のせい以外の原因が考えられます。その大きな原因の1つが精神的な事によるED(勃起不全、勃起障害)です。

 

 

精神的な事で起こるEDを一般的には心因性EDといいます。ペニスは脳からの指令を受けて初めて勃起するので、精神的に何かトラウマになることや心配事が多いと勃起力にも影響します。いくら精力的には問題が無いとしても精神異常が有れば上手く勃起させることが出来ません。

 

 

オナニーやSEXの初めころはギンギンになって挿入出来ても時間がたつにつれ「中折れ」や「半立ち」状態が当たり前のようにやってきて、結局は最後まで楽しむことなく、射精も出来ずに終わってしまいます。

 

 

今までに、パートナーから「もう終わったの?」とか「もっと突いてよ!」などといった言葉を言われたことが有りませんか?子供の頃のトラウマや深層心理に関係する心因性EDも有るようですが、以前は普通にSEXが出来ていたと言う事ならば、最近のそういったパートナーからの「言葉」で傷ついた事が深く心に残っていて勃起できなくなっている可能性が有ります。

 

 

男は女以上に心がデリケートな生き物と言われていて、その程度のショックでもEDになる人は少なく有りません。自分が上手く勃起を維持できないのは精神的な事が原因だときずいた人の解決策としては、とにかくリラックス状態を自分で作り出すよう努力して下さい!

 

 

ペニスが勃起するには、性的刺激を受けて脳が神経を使い支持を出すからです。脳からの指令を受けて初めてペニスの海綿体に血液を送り勃起をします。ただ血液を送る状態になるには自律神経の力が必要で「交感神経」「副交感神経」の内の「副交感神経」が有利になっている必要が有ります。

 

 

いくら性的刺激を受けようとも、自律神経の内の「副交感神経」が有利な状態でなければ勃起はしません。緊張状態などの「交感神経」が有利な場合には勃起しないようになっているんです!

 

 

なので、SEXが上手くいかなかったとしても「なるようになれ!」みたいに深く考えることなくSEXに臨むほうがかえっていいのかもしれませんね。「また、失敗したらどうしよう」とか「フェラしてもらっているのにフニャフニャのままだったら・・・」などと始める前からあれこれ考えずにリラックスして下さい!

 

 

リラックスすると言う部分を自分に言い聞かせて、それと同時にSEXの際に十分な勃起が出来るようサプリメントなどで必要な栄養素を摂って置くと言う事もEDからの回復には必要です!

 

 

精神的にリラックスできる状態を維持出来るようになっても、肝心の精力そのものが無ければ勃起した状態を維持出来ませんよ!なので日ごろから精力サプリメントなどで必要な栄養素を摂ることも知っておいてください。

 

 

そして、もう一つの原因が「ホルモン」です。ホルモンと言っても100種類以上あるのですが、特に勃起に関しては「テストステロン」が大きく関わっています。「テストステロン」とは「男性ホルモン」の1種で「男性ホルモン」の95%がこの「テストステロン」です。

 

 

「男性ホルモン」と言えば「テストステロン」と言っても過言ではないので、僕のこのサイトでは「男性ホルモン」の事は「テストステロン」として紹介しています。

 

 

この「テストステロン」は生殖機能に直結するホルモンと言われていて、作られる場所も9割以上が金玉(睾丸)で作られます。「テストステロン」の働きは多種多様で性機能への影響はもちろんその他の身体や精神的な部分にまで大きな影響を与えます。

 

 

例えば、「テストステロン」が低下していけば、男性更年期障害になりその症状としては。

 

 

【性機能的には】

 

1、朝立ちしない

 

2、中折れや半立ち状態が続く

 

3、性欲が無くなる

 

4、頻尿になる

 

 

【身体的には】

 

1、脂肪分解機能が低下して太りやすくなる

 

2、糖質分解作用が低下して糖尿病のリスクが増える

 

3、生活習慣病のリスクが増える

 

4、血行不良になる

 

5、不眠になる

 

6、筋肉や骨量の低下

 

 

【精神的には】

 

1、イライラ、モヤモヤが続く

 

2、集中力や記憶力の低下

 

3、やる気、活力が湧かない

 

4、うつ状態になる

 

 

こういった事が主な症状で、中年になって色々と悪い所が出てくるのはほとんどが「テストステロン」の低下が影響をしていると考えられます。勃起力の低下だけでなく、太って来たとか、良く寝れないとか、夜おしっこに行く回数が増えたなどは「テストステロン」が低下していくことで起きる男性更年期障害の初期の症状です。

 

 

「テストステロン」を増やすには!

  

 

 

ではどうやったら「テストステロン」を増やす事が出来るのか。

 

 

比較的若い年代、例えば30代の前半位でしたらガンガン筋トレをして栄養の有るものを沢山食べれば「テストステロン」の値は増えていきます。しかし、残念ながら僕たちの様な中年になると劇的に「テストステロン」の値を上げていく事は出来ません。

 

 

なので長い目で考えて、日ごろから精力サプリメントで「テストステロン」の材料になる栄養素を十分に摂取して、運動をとりいれ、ストレスを受けにくい状況を作るよう努力しないと「テストステロン」は減り続けます。僕の場合は50代から精力サプリメントと自宅での自重トレーニングをする事で、半年ほどで見違えるような体になりました。もちろんストレスにも鈍感になれるよう努力もしました。

 

 

体形がスリムになり筋肉がつくと言う事は、体内の「テストステロン」の値が上がってきている1つの目安になります。そうなれば間違いなく勃起力も確実にアップしているはずですよ!

 

 

僕が日ごろ愛用しているサプリメントを紹介します。サプリメントは薬とは違い即効性が無いのは言うまでも無い事ですので、長期間続ける事が前提になります。サプリメントは栄養補助食品に分類されていてほとんどが天然素材から出来ていますので、副作用などはほぼありません。

 

管理人お薦めの精力サプリメントはこちら!

 

有るとすれば、飲み過ぎるのは良くないですね!これは普通に考えて同じものを食べ過ぎるとお腹の調子が悪くなるような事と同じと考えて下さい。それ以外ではほとんど心配は無く続ける事で自然と体内の「テストステロン」が自力で分泌できる環境が出来上がっていきます。

 

 

始めるのに遅いと言う事は無いので、何か心配が有るのでしたら予防の意味も込めて始める事をお勧めします。精力が回復していくのは感動しますよ!

 

 

【 選択別でみるランキング!】





【 体力減退や精力アップ部門 】

圧倒的なリピート率超優良サプリメント!
 


マカとクラチャイダムのダブルパワーで圧倒的なリピート率を誇るのがこのマカ&クラチャイダム12000+です。今現在、さらにアルギニンを一袋に6000mg追加でさらにパワーアップしています!初回お試し価格でお得にお試しできるのも嬉しい!



詳しい説明はコチラに書いてます!



 



50代以上の人に特にお勧めしたい注目サプリ!



クラチャイダムとトンカットアリの2大天然素材をメインに「男性ホルモン」と「成長ホルモン」の自力分泌を促す成分をバランスよく配合。40日間の全額返金保証が自信のほどがうかがえます!



詳しい説明はコチラに書いてます!



 



良質な成分のみで作られた優良サプリメント!



最近非常に人気の高いサプリメントです!化学的な成分、怪しい成分は一切含まれていません。虚弱体質の人や高齢者にも無理なく吸収できるよう配慮されています。少し位時間がかかっても薬を使わずに自力で気力、体力、精力を取り戻したい方に一押しのサプリメントです!



詳しい説明はコチラに書いてます!







【 勃起力アップ部門 】

精力サプリでは希少な 指定医薬部外品!


精力サプリメントでは希少な医薬部外品がこの「プロキオン」です。ニンニクの本当の有効成分は「オキソアミジン」という成分だと言う事が、小湊博士の研究で明らかにされました。その「オキソアミジン」を特殊抽出して一日の摂取量をたったの2粒に凝縮する事に成功したのが「プロキオン」です!効果が有るからの医薬部外品なんです!



詳しい説明はコチラに書いてます!








【 ペニス増大部門 】

驚異のリピート率を誇る増大サプリメント!



シリーズ累計41万個売り上げた大ヒット増大サプリメントです。アメリカ発祥の人気サプリを日本人男性用にパワーアップしたのが「ビトックスαエクストラエディション」になります。そしてその人気は日本でも爆発して36か月売上NO1に輝き、モンドセレクションでも受賞している、名実ともにNO1増大サプリメントと言えます!



詳しい説明はコチラに書いてます!







ホーム サイトマップ
ホーム 勃起障害の改善方法 テストステロン 男性力回復方法 サイトマップ