健康維持の基本はホルモン!| ホルモンを増やせば健康は維持できる!

ホルモンを増やせば健康は維持できる!

 

健康維持の基本はホルモン!ホルモンを増やせば健康は維持できる!

 

 

こんにちは、内山です。

 

 

あなたは、健康維持のために何かしていますか?

 

「食事に気をつけている」

 

「運動をしている」

 

「ぐっすり眠るようにしている」

 

など、健康を維持するためには色々な方法が有りますよね。

 

 

ですが、今の世の中実際には仕事に追われて中々自分の時間なんか取れません、取れたとしても日ごろの疲れをとる為にゆっくりと休みたいとなるのが普通です。

 

 

僕自身の事を思い出しても、若い頃から仕事に追われて、朝7時に家を出て家に帰るのは9時か10時、休みの日も休日出勤でほとんど休めない状況でした。

 

たまに休みが有るととにかく寝る事だけしか考えていませんでした。

 

 

そんな日々を続けて来た結果、40歳になるころには勃起障害を起こしてしまい「中折れ」したり「射精」出来なかったり「硬く」ならなかったりと真剣に悩みました。

 

 

健康に関して言えば、勃起障害は1つの症状に過ぎず、他にも肥満になったり、何もやる気が起きない状態が続いたり、仕事に集中できなかったりと普通に生活するのにも支障をきたすようになっていきました。

 

 

こういった事の原因てなんだと思います?・・・

 

 

これ等の原因は体内の「ホルモン」の低下が原因なんです!

 

 

ホルモンの低下が健康を損ねる!

 

 

「朝起きるのが辛い」

 

「疲れが取れない」

 

「夜眠れない」

 

「トイレが近くなった」

 

「勃起力が低下した」

 

「何もしていないのに筋肉痛や関節が痛む」

 

「イライラする」

 

「急に落ち込むことが有る」

 

「仕事に集中出来ない」

 

 

これ等の症状は一見別々の様に見えますが1つの事が原因で起きているのです。

 

 

それが「ホルモン」です。

 

 

体内の「ホルモン」が低下することでこういった様々な症状が起きて来ます。

 

 

一口に「ホルモン」と言っても100種類以上あるのですが、特に男の健康に直接関係する大事な「ホルモン」は男性ホルモンの「テストステロン」と「成長ホルモン」と言われるものです。

 

 

この二つのホルモンが低下することで、男性更年期障害と言われる病気を引き起こします。

 

 

ホルモンの分泌量を上げるには?

 

 

 

僕は常日頃から、この二つの「ホルモン」を体内で分泌させる為に精力サプリメントの服用をお勧めしています。

 

 

僕たちの様な中年になると、体内で「テストステロン」と「成長ホルモン」の分泌を増やす事は困難になってきます。冒頭にもいった健康維持の為にしてる方法で、食事、運動、睡眠と有りましたがこれ等は全て体内で「ホルモン」を分泌させる為の作業に繋がっていて完璧に出来れば自力での分泌は可能です。

 

 

ですが、実際には、バランスの取れた食事が良いのは分かっていても中々毎日続ける事は出来ませんし、運動にしても時間のない中で続ける事は難しくなります。睡眠もまた然りで忙しく帰りが遅ければ慢性的に睡眠不足になります。

 

 

そう言った事から僕は精力サプリメントを勧めています!強いて言えば1日15分位で出来る運動と併用するのが効果的では有ります。

 

 

運動と言っても、自宅で簡単に出来る自重トレーニングでいいんです!

 

スクワット10回を3セット

 

腕たせ伏せ10回を3セット

 

腹筋10回を3セット

 

 

これ位で十分です。

 

 

毎日これだけを続けるだけで、3か月以内には見違えるような体に生まれ変わります。1カ月位で早くも変化が出てきて自分で見ても分かるのでモチベーションが上がり続けていけます。

 

 

続けていけば負荷が物足りなくなっていくので、その時は回数を増やしたりよりゆっくりとした動きにしたりと工夫して下さい。

 

 

基本的に、自重が支えられないうちはジムに行く必要など無いので自宅で15分位で出来るこのトレーニングをするだけで大丈夫です。

 

 

もしも、このトレーニングでも難しいと言う人は、散歩でも良いです。1日に合計して30分位を目安に歩くことを心がけましょう。それだけでも血行が良くなり骨盤内の血液の流れがスムーズになり精力も回復していきます。

 

 

健康=ホルモン!

 

 

 

健康=ホルモンと言っても過言では有りません。

 

 

考えてみて下さい、若い時は疲れ知らずで無理が効き、体の不調なんか考えられない位元気だったはずです。それはみんな体内の「ホルモン」が十分にあったからなんです。

 

 

体の健康な状態をいっていに保つ仕組みの事を「ホメオスタシス」と言います。

 

 

例えば、体温がいい例ですが夏熱いからと言って外気と同じように体温が上がることは無いですよね。また、寒いからと言って体温が下がることも有りません。

 

 

こういった外部の環境が変化しても常に一定の状態に保つ仕組みの事を「ホメオスタシス」と言います。

 

 

 

そして、この「ホメオスタシス」を維持、コントロールしているのが「自律神経」 「ホルモン」 「免疫システム」の3つです。

 

 

この3つがバランスを保つことにより、健康の維持が出来ているのです。

 

 

中でも「ホルモン」が大事で「ホルモン」が低下してバランスを崩すと他の「自律神経」や「免疫システム」にも影響が出て体の不調が出ます。

 

 

加齢によって「ホルモン」は低下していきますので、常に体内で自力で分泌できる環境を作っておく必要が有り、それに先ほども言った精力サプリメントの服用と運動が効果的です。

 

 

いくつになっても遅いと言う事は有りません。僕は50歳になってから始めましたが、今では毎日でもSEXが出来るようになりましたし、朝立ちも毎日有ります。

 

 

精力に悩みが無いと言う事は、健康の証です!

 

 

管理人がお勧めのサプリメントはこちらです!



ホーム サイトマップ
ホーム 勃起障害の改善方法 テストステロン 男性力回復方法 サイトマップ